mojiru【もじをもじる】

「mojiru」はこのブログ名。「もじる」は著名な言い回しに似せて表現すること。ブログでは、本・映画・グルメなどのヒット商品や気になったトレンドを文字をもじったりもじらなかったしながら、フォントを使ったり使わなかったりしながら取り上げていく。更新頻度は1日1回が基本です。[もじる使用例]1.吾輩は下戸である。お酒は飲めない。2.太閤がまずしかったから。3.棋士の一二三に惨敗。

話題の手土産菓子が絵本化「キャラメルゴーストハウス」

【スポンサーリンク】

f:id:mojiru:20190912080803p:plain

キャラメルゴーストハウス

岩崎書店は、かさいたつや氏、きたざわへいすけ氏作で、お菓子メーカー・シュクレイによる、キャラメルオバケが作る絶品スイーツをコンセプトにした販売中のお菓子「キャラメルゴーストハウス」のキャラクターを絵本化した「キャラメルゴーストハウス」を2019年9月11日に発売した。

作・かさいたつや(河西達也)Profile●アートディレクター。アートディレクター。獅子座。ドラフト(D-BROS)を経て、2010年にTHAT'S ALL RIGHIT.の立ち上げに参加。手で触れられる範囲の領域をこよなく愛する。近年は菓子ブランド開発に注力。北澤平祐さんと一緒に手がけているキャラメルゴーストハウス/フランセをはじめ、東京ミルクチーズ工場/ザ・メープルマニア/バターバトラー/GENDY/ナウオンチーズ/Berry UP!など。

きたざわへいすけ(北澤平祐)・作Profile●
横浜市生まれ。魚座。東京都在住。アメリカに16年間在住後、帰国。イラストレーターとしての活動を開始。書籍装画やCDジャケットから、広告、パッケージ、プロダクトまで国内外の幅広い分野でイラストを提供。カリフォルニア州立大学フラトン校にて、BFA(Bachelor of Fine Arts/Illustration)、同大学院にて、MA(Master of Arts/Illustration)を取得。『これはペンです/円城塔著』(新潮社)の装画で、講談社IN☆POCKET 文庫装幀大賞を受賞。東京イラストレーターズソサエティ会員。

 

「キャラメルゴーストハウス」ストーリー

f:id:mojiru:20190912081256j:plain

f:id:mojiru:20190912081124j:plain

f:id:mojiru:20190912081129j:plain


ここは まちの はずれの おおきな おやしき。
いってみたいけど いっては いけない ばしょ。
キャラメルおばけ、おぼえているのは 
キャラメルが だいすきだったことーー。

町のはずれのお屋敷に、キャラメルおばけと、くろねこのメルちゃんが住んでいました。
もうすぐ、年に一度のキャラメルパーティー。おかしをたくさん作っておもてなしです。

去年は誰が来たっけな。好きなあの子も来るといいな。お花をかざって、ロウソクもてらしてすてきにしよう!
そうして、甘い匂いに誘われて、仲間がゾロゾロ集まってきました。
さあ、パーティーのはじまり、はじまり。


キャラメルが大好物のおばけと黒猫のメルちゃん「キャラメルゴーストハウス」

f:id:mojiru:20190912081153p:plain

「レア手土産」と話題のお菓子が絵本化。「キャラメルゴーストハウス」は、「ザ・メープルマニア」や「フランセ」「東京ミルクチーズ工場」など、大人気手土産で知られる菓子メーカー・株式会社シュクレイが手がけるスイーツブランドの一つ。“キャラメルオバケが作る、絶品キャラメルスイーツ” をコンセプトに、「キャラメルフィナンシェ」「キャラメルチョコレートクッキー」「キャラメルアップルケーキ」が販売されている。実店舗のなかった時期は、羽田空港や催事場などで期間限定でしか入手できなかったため、「レア手土産」とネットで話題になった。2018年7月に東京駅構内に初の実店舗「キャラメルゴーストハウス」をオープンするや、たちまち人気に火がつき、2018年11月にはラゾーナ川崎、2019年4月には新業態「キャラメルゴーストパーティ」、2019年9月16日には「キャラメルゴーストガーデン」をオープンと、まさに人気急上昇の菓子。

 

caramelghosthouse.jp

 

そんな話題の菓子が絵本になったきっかけは岩崎書店の編集者が北澤平祐氏の個展で「キャラメルゴーストハウス」のパッケージを見たこと。パッケージに描かれたキャラクターとお菓子のストーリー設定を知って、絵本にしたら面白そうと決意したそう。

キャラメルが大好物のおばけが、相棒の黒猫メルちゃんとともに、自慢のキャラメルスイーツを作って、年に一度のキャラメルパーティーにお友達をお招きするという物語。

ページを開くと、そこは町はずれの大きなお屋敷。甘いキャラメルの匂いに包まれる。帯は、ハロウィンシーズンとクリスマスシーズンに対応した、両面印刷の「リバーシブル帯」。

北澤平祐氏が、帯だけのために描き下ろしたキャラクターもとてもキュートな仕上がりで、ハロウィンからクリスマスの、パーティーシーズンにぴったりの絵本になっている。

f:id:mojiru:20190912081216p:plain

「キャラメルゴーストハウス」を抽選で3名様にプレゼント!

f:id:mojiru:20190912081112j:plain

岩崎書店から2019年9月のプレゼント本として「キャラメルゴーストハウス」を抽選で3名にプレゼントされる。

▼応募先 

www.iwasakishoten.co.jp

 

絵本「キャラメルゴーストハウス」Amazonでの購入はこちら
キャラメルゴーストハウス

キャラメルゴーストハウス

 

キャラメルおばけのお屋敷へようこそ!

話題のスイーツブランド「キャラメルゴーストハウス」
のキャラメルおばけと黒猫メルちゃんが
絵本になってやってきた!

町のはずれのお屋敷にキャラメルおばけと
黒猫のメルちゃんが住んでいました。
年に一度のキャラメルパーティーの日。
甘い匂いに誘われて、仲間がゾロゾロ
集まってきました! 

絵本「キャラメルゴーストハウス」楽天市場での購入はこちら
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

キャラメルゴーストハウス [ 河西 達也 ]
価格:1296円(税込、送料無料) (2019/9/12時点)

楽天で購入

 

 

「キャラメルゴーストハウス キャラメルチョコレートクッキー 5枚入」Amazonでの購入はこちら 
キャラメルゴーストハウス キャラメルチョコレートクッキー 5枚入

キャラメルゴーストハウス キャラメルチョコレートクッキー 5枚入

 

キャラメル味のクッキーと紅茶の茶葉入りのキャラメルチョコレートを5層で仕立てた、サクサク感が特徴のクッキーです。むかしむかし ある町のはずれの誰もいない 大きなお屋敷に 黄色いオバケと 黒猫が1匹 住みついて いたそうな。オバケは キャラメルが 大好物。 来る日も 来る日も 黒猫と一緒に 黙々と 淡々と キャラメルを コトコト 煮込んで いたらしい。 かくし味に 紅茶を ひとつまみ。オバケ自慢の キャラメルスイーツの できあがり。あしたは 年に一度の キャラメルパーティ キャラメルゴーストハウスで お待ちしております。 

「キャラメルゴーストハウス キャラメルチョコレートクッキー 10枚入」Amazonでの購入はこちら  
キャラメルゴーストハウス キャラメルチョコレートクッキー 10枚入

キャラメルゴーストハウス キャラメルチョコレートクッキー 10枚入

 
「キャラメルゴーストハウス キャラメルチョコレートクッキー 15枚入」Amazonでの購入はこちら   
キャラメルゴーストハウス キャラメルチョコレートクッキー 15枚入

キャラメルゴーストハウス キャラメルチョコレートクッキー 15枚入

 

 

「キャラメルゴーストハウス キャラメルチョコレートクッキー 10枚入」楽天市場での購入はこちら  

 

 

「キャラメルゴーストハウス キャラメルチョコレートクッキー 15枚入」楽天市場での購入はこちら   

 

 

北澤平祐×河西達也「キャラメルゴーストハウス」出版記念フェア&ハロウィントーク、東京・調布市にて開催!

岩崎書店は、お菓子メーカーの株式会社シュクレイが"キャラメルオバケが作る絶品スイーツ”をコンセプトに発売中のお菓子「キャラメルゴーストハウス」のキャラクターを絵本にした「キャラメルゴーストハウス」の出版を記念し、2019年10月27日に北澤平祐・河西達也両氏のトークイベントを開催する。

北澤平祐×河西達也『キャラメルゴーストハウス』出版記念フェア&ハロウィントーク
~お菓子から生まれた絵本の話~ at 本とコーヒーtegamisha 概要

▼日時
2019年10月27日(日)11:00~12:30(10:30開場)

 

▼会場
本とコーヒーtegamisha
東京都調布市菊野台1-17-5 1階 
TEL:042-440-3477

 

▼出演
北澤平祐氏(イラストレーター)、河西達也氏(アートディレクター)

 

▼料金
1000円+1drink(500円)

▼申込み
10/6(日)12:00より、サイトにて受付開始


北澤平祐 × 河西達也 『キャラメルゴーストハウス』出版記念フェア 概要

▼日時
2019年10月9日(水)?10月27日(日)11:00?20:00

 

▼会場
本とコーヒーtegamisha
東京都調布市菊野台1-17-5 1階 TEL:042-440-3477
*イベントにより営業時間が変更する場合もあり。

©2017-2019 mojiru All Rights Reserved. | プライバシーポリシー