mojiru【もじをもじる】

「mojiru」はこのブログ名。「もじる」は著名な言い回しに似せて表現すること。ブログでは、本・映画・グルメなどのヒット商品や気になったトレンドを文字をもじったりもじらなかったしながら、フォントを使ったり使わなかったりしながら取り上げていく。更新頻度は1日1回が基本です。[もじる使用例]1.吾輩は下戸である。お酒は飲めない。2.太閤がまずしかったから。3.棋士の一二三に惨敗。

とんかつ とん匠 新宿高島屋店

【スポンサーリンク】

 

f:id:mojiru:20170514065826j:image

とんかつ とん匠 新宿高島屋店

とんかつ専門店「とんかつ とん匠」。
こだわりの素材、長年の歴史に裏打ちされた技術をもとに専門店のとんかつメニューを提供している。豚肉は黒豚に加え国産銘柄豚を用意し、好みに合わせて選べる。またそのほか御膳の内容も充実しており、食を楽しむ女性客に嬉しい商品を用意している。
以前は店名を「いなば和幸」としていた。

とんかつ とん匠「かつ煮」

f:id:mojiru:20170514120413j:image

単品で食べるとさすがにしょっぱいかもしれない。

ご飯が欲しくなる一品。

 

とんかつ とん匠「揚げ物盛り合わせ」

f:id:mojiru:20170514065854j:image

 

とんかつ とん匠 新宿高島屋店への行き方

東京都渋谷区千駄ヶ谷 5-24-2 新宿タカシマヤ イムズスクエア13F
代々木駅から235m←新宿新南口の方が近いような。

 

とんかつ関連本「BRUTUS(ブルータス) 2017年 8/15号[とんかつ好き」Amazonでの購入はこちら 
BRUTUS(ブルータス) 2017年 8/15号[とんかつ好き。]

BRUTUS(ブルータス) 2017年 8/15号[とんかつ好き。]

 

今日はロースにしようか、ヒレにしようか。
明治生まれのとんかつは、いつも特別な“ごちそう"です。

揚げたての豚肉にキャベツ、ソース、からし……、
シンプルながら、なぜ、こうも魅力的なのでしょうか。

あの町の名店、注目の新店、酒に合うとんかつ、カツカレー……etc.。

BOOK IN BOOKは長嶋有、平松洋子ほか13人の書き下ろし「とんかつの思い出」。


【目次】

特集 とんかつ好き。
とんかつの名店
糸井重里、とんかつを考える。
とんかつと私。
とんかつ界のニューウェーブ。
今日も、東京とんかつ会議。
とんかつに、明治からの歴史あり。
とんかつは、酒の肴。
6人の「とんか通」が選んだ決定版! とんかつセレクション。
世界に羽ばたくジャパニーズ・フード カツカレーが最強だ!
あの町の、とんかつ。
自宅派! とんかつをおいしくする最高のソースはどれだ?
13人によるエッセイ集 とんかつの思い出
思い出の店案内
とんかつのラブソング。

©2017 mojiru All Rights Reserved. | プライバシーポリシー