mojiru【もじをもじる】

「mojiru」はこのブログ名。「もじる」は著名な言い回しに似せて表現すること。ブログでは、本・映画・グルメなどのヒット商品や気になったトレンドを文字をもじったりもじらなかったしながら、フォントを使ったり使わなかったりしながら取り上げていく。更新頻度は1日1回が基本です。[もじる使用例]1.吾輩は下戸である。お酒は飲めない。2.太閤がまずしかったから。3.棋士の一二三に惨敗。

哀しい男は、とことん優しい/レスラー

【スポンサーリンク】

f:id:mojiru:20190215162101j:plain

レスラー

[オススメ度]

★★★★★

 

ミッキー・ロークが自らの半生を投影したような、絶頂とどん底を知る中年プロレスラーを演じた人間ドラマ作品。
半身とも思えるランディを魂を込めた演技で演じ切り、ミッキー・ロークが再評価、復活を告げた作品でもある。

「レスラー スペシャル・エディション [Blu-ray]」Amazonでの購入はこちら   
レスラー スペシャル・エディション [Blu-ray]

レスラー スペシャル・エディション [Blu-ray]

 

●世界が認めた!“男の生き様"を問う、映画賞54冠の傑作!
不器用なまでに“自分の生き場所"を求め続けた男のギリギリの生き様は大反響を呼び、アカデミー賞主演男優賞にノミネートされたほか、名だたる主演男優賞を総ナメに。第65回ヴェネチア国際映画祭で金獅子賞を受賞するなど、世界中が熱狂!

●奇跡の復活!全身全霊をかけたミッキー・ロークの熱演!
80年代に人気を博したスター時代から人生のどん底をなめた男ミッキー・ロークが、自身の波乱万丈な人生を投影させた中年プロレスラー役で奇跡の復活!アカデミー賞主演男優賞ノミネートほか数々の賞に輝く。

●ミッキー・ローク×マリサ・トメイ×ブルース・スプリングスティーン!!
監督は『π(パイ)』『レクイエム・フォー・ドリーム』でコアなファンを獲得した鬼才ダーレン・アロノフスキー!共演は本作でアカデミー賞助演女優賞にノミネートされたマリサ・トメイ、『サーティーン あの頃欲しかった愛のこと』の若手NO.1演技派エヴァン・レイチェル・ウッド!そして主題歌は、アメリカロック界のBOSSブルース・スプリングスティーン!長年の友人であるミッキー・
ロークのために書き下ろした万感迫る切ない楽曲は、ゴールデン・グローブ賞主題歌賞受賞。

【ストーリー】
栄華を極めた全盛期を過ぎ去り、家族も、金も、名声をも失った元人気プロレスラー“ザ・ラム"ことランディ。今はどさ周りの興業とスーパーのアルバイトでしのぐ生活だ。ある日心臓発作を起こして医師から引退を勧告された彼は、今の自分には行く場所もなければ頼る人もいないことに気付く。新しい仕事に就き、疎遠だった娘との関係を修復し、なじみのストリッパーに心の拠り所を求めるランディ。しかしその全てにつまづいた時、彼は悟る、例え命を危険にさらすことになっても、自分はプロレスラー“ザ・ラム"としてしか生きることが出来ない男なのだと―。

【キャスト】
ミッキー・ローク、マリサ・トメイ、エヴァン・レイチェル・ウッド

【スタッフ】
監督/製作:ダーレン・アロノフスキー、脚本:ロバート・シーゲル、撮影監督:マリス・アルベルチ、主題歌:ブルース・スプリングスティーン「レスラー」

©2017-2019 mojiru All Rights Reserved. | プライバシーポリシー