mojiru【もじをもじる】

「mojiru」とはこのブログのタイトルであり、主に著名な言い回しに似せて表現すること。ブログの特徴はサルでも書ける文章がモットー。[もじる使用例]1.吾輩は下戸である。お酒は飲めない。2.太閤がまずしかったから。3.棋士の一二三に惨敗。

ベルセルクの蝕までの盛り上がり方は異常

【スポンサーリンク】

f:id:mojiru:20180710153704j:plain

ベルセルク 黄金時代篇II ドルドレイ攻略

[オススメ度]

★★★★☆

 

ダークファンタジーコミックの最高傑作「ベルセルク」の劇場版の第2作。

斬込隊長ことガッツの加入で、破竹の勢いでミッドランドでのし上がる鷹の団が、チューダー帝国に奪われた難攻不落のドルドレイ要塞の奪還に挑む。

ガッツと鷹の団の闘いと青春の日々、そして蝕。

あの圧倒的な絶望が訪れることを、この作品を観る大半の視聴者は知っているだろうが、それでも蝕に至るまでベルセルクの面白さは抜群だったことを再認識できる。

「ベルセルク 黄金時代篇II ドルドレイ攻略」Amazonでの購入はこちら 

ベルセルク 黄金時代篇II ドルドレイ攻略[Blu-ray]

ベルセルク 黄金時代篇II ドルドレイ攻略[Blu-ray]

 

さらば、グリフィス
運命の別れは、“破滅"への序章。ここから、本当のベルセルクが始まる。

[STORY]
もうゴメンなんだ。あいつの夢の中で、あいつを見上げているのは。
「他人の夢にすがることなく、自分の生きる理由は自らが定める。私にとって友とはそんな“対等な者"」
鷹の団入団から3年、壮絶な戦いを経てグリフィスの夢をともに追うことを使命としてきたガッツにとって、
グリフィスの言葉は衝撃だった。対等の友になるために、ガッツは退団を決意する。折しも、ミッドランド王国と
敵国チューダー帝国との百年戦争が、最終決戦に突入する。ミッドランドの精鋭軍が、難攻不落のドルドレイ要塞に攻め入るが、
チューダー最強のボスコーン率いる紫犀聖騎士団に迎え討たれ、壊滅に追いやられる。鷹の団飛躍の好機とみたグリフィスは国王に、
鷹の団だけで出陣することを進言する。ガッツはその戦いを最後に、鷹の団を去る決意を固めるのだった。敵は3万、味方は5千、
誰もが無謀と確信した戦いは始まった――。

[キャスト]
ガッツ:岩永洋昭 グリフィス:櫻井孝宏 キャスカ:行成とあ ジュドー:梶 裕貴 リッケルト:寿 美菜子 ピピン:藤原貴弘
コルカス:松本ヨシロウ ガストン:矢尾一樹 シャルロット:豊崎愛生 アドン:小山力也 ゾッド:三宅健太

[スタッフ]
原作:三浦建太郎(スタジオ我画)/白泉社
監督:窪岡俊之
脚本:大河内一楼
キャラクターデザイン・総作画監督:恩田尚之
アニメーションディレクター:岩瀧 智
美術監督:中村豪希、竹田悠介、新林希文
動画検査:梶谷睦子
色彩設計:成毛久美子
CGI監督:草木孝幸、廣田裕介、斉藤亜規子
編集:重村健吾
音響デザイン:笠松広司 主題曲:平沢 進「Aria」(テスラカイト)
音楽:鷺巣詩郎
製作:BERSERK FILM PARTNERS(ルーセント・ピクチャーズエンタテインメント・バップ・白泉社・
Beyond C・KDDI・ムービック・Yahoo! JAPAN・グッドスマイルカンパニー)
アニメーション制作:STUDIO 4℃ 配給:ワーナー・ブラザース映画
(C)三浦建太郎(スタジオ我画)・白泉社/BERSERK FILM PARTNERS
2012年12月5日発売
[セルBlu-ray]
初回生産分のみ「原作者・三浦建太郎描き下ろしジャケット仕様」
6,090円(税込)/5,800円(税抜)/本編(約93分)+特典映像+ブックレット
スペック:カラー/片面2層 /16:9<1080p High-Definition>/MPEG-4/AVC/1)リニアPCM2.0ch 2)DTS HD Master Audio 5.1ch 3)Dolby-True HD 5.1ch
●映像・音声特典(予定)
キャストインタビュー
平沢進「Aria」ライブ映像
予告映像
スタッフオーディオコメンタリー 他
●ブックレット封入

[セルDVD]
5,040円(税込)/4,800円(税抜)/本編(約93分)+特典映像+ブックレット
スペック:カラー/ステレオ/ドルビーデジタル5.1ch、2.0ch/片面2層/16:9

ベルセルク 黄金時代篇 1 覇王の卵、2 ドルドレイ攻略、3 降臨 ブルーレイディスク [レンタル落ち] 全3巻セット [マーケットプレイスDVDセット商品] 

 

©2017 mojiru All Rights Reserved. | プライバシーポリシー