mojiru【もじをもじる】

「mojiru」はこのブログ名。「もじる」は著名な言い回しに似せて表現すること。ブログでは、本・映画・グルメなどのヒット商品や気になったトレンドを文字をもじったりもじらなかったしながら、フォントを使ったり使わなかったりしながら取り上げていく。更新頻度は1日1回が基本です。[もじる使用例]1.吾輩は下戸である。お酒は飲めない。2.太閤がまずしかったから。3.棋士の一二三に惨敗。

等価交換の原則がほろ苦くも感動を呼ぶ/ヒックとドラゴン

【スポンサーリンク】

f:id:mojiru:20190215170420j:plain

ヒックとドラゴン

[オススメ度]

★★★★★

 

人間と人間の敵として存在しているドラゴンがいる世界で、一人の気弱だった少年が一頭のドラゴンを通わせる事で、成長していくファンタジーアニメーション。

「人は何かの犠牲なしに何も得ることはできない。何かを得るためには同等の代価が必要になる。それが錬金術における等価交換の原則だ」

上記の鋼の錬金術師の台詞にあるような厳しく、そして感動的なラストが訪れる傑作映画。

上映時間も1時間半と見やすいのでオススメ。

「ヒックとドラゴン スペシャル・コレクターズ・エディション [Blu-ray]」Amazonでの購入はこちら
ヒックとドラゴン スペシャル・コレクターズ・エディション [Blu-ray]

ヒックとドラゴン スペシャル・コレクターズ・エディション [Blu-ray]

 

【ストーリー】
ヒックは年若きバイキング。彼が友達になったのはいまわしき宿敵、凶暴なドラゴンだった。
ドラゴンをトゥースと名づけるヒック。
およそヒーローとはいいがたいヒックとトゥースだが自分たちの住む世界を守るため、困難をものともせず、いま共に立ち上がる。

Packaging Design (C) 2018 Universal Studios. All Rights Reserved.

※映像特典、商品仕様、ジャケット写真などは予告無く変更となる場合がございます。

©2017-2019 mojiru All Rights Reserved. | プライバシーポリシー