mojiru【もじをもじる】

「mojiru」はこのブログ名。「もじる」は著名な言い回しに似せて表現すること。ブログでは、本・映画・グルメなどのヒット商品や気になったトレンドを文字をもじったりもじらなかったしながら、フォントを使ったり使わなかったりしながら取り上げていく。更新頻度は1日1回が基本です。[もじる使用例]1.吾輩は下戸である。お酒は飲めない。2.太閤がまずしかったから。3.棋士の一二三に惨敗。

ウッズボロー連続殺人事件その後/スクリーム4:ネクスト・ジェネレーション

【スポンサーリンク】

f:id:mojiru:20190215163516j:plain

スクリーム4:ネクスト・ジェネレーション

[オススメ度]

★★★★☆

 

殺人鬼が巻き起こしたウッズボロー連続殺人事件から早11年、殺人事件の生存者として生き残ったシドニーは、その後も続編で名探偵コナンばりに殺人事件に何度も遭遇したが、その都度、生き残り、ウッズボローへと凱旋帰郷した。

そして前3部作でシドニーと共に殺人鬼達の猛攻を凌ぎ切った盟友のデューイとゲイルと懐かしい再会を果たす。

しかし3人は想い出に浸る間もなく、シドニーの帰郷祝いとばかりに、早速、2人の女子高生が惨殺される事件が発生。

殺人鬼の魔の手は、シドニーさんの従姉妹のジルさんにも及び…。前作の生き残りを含む新旧入り交じった新たな殺人事件が開幕するー。

「スクリーム4:ネクスト・ジェネレーション [Blu-ray]」Amazonでの購入はこちら 
スクリーム4:ネクスト・ジェネレーション [Blu-ray]

スクリーム4:ネクスト・ジェネレーション [Blu-ray]

 

シリーズ最恐!衝撃のサスペンス・スリラー!!!
新たなゲーム。新たなルール。絶叫は、生まれ変わる―

◆前作から11年ぶり、全世界待望の最新作!

◆ウェス・クレイヴン(監督)×ケヴィン・ウィリアムスン(脚本)の最強コンビ復活!

◆シリーズ主要メンバーのネーヴ・キャンベル、デイヴィッド・アークェット、コートニー・コックスら再集結!

【ストーリー】
10年前に起こったウッズボロー連続殺人事件。生き残ったシドニーは故郷に戻り、そこで保安官のデューイ、彼と結婚したゲイルと再会する。
しかし、シドニーの帰郷を機に、2人の女子高生が惨殺される。シドニーの叔母ケイト、従姉妹のジル、その友達で男勝りのカービィと美しいレベッカ、
カービィに好意をよせている映画サークルのチャーリーとオタクのロビー、そしてジルにつきまとう元彼のトレヴァー。厳戒体制がひかれる町でシドニーの周囲にいる人たちが次々と狙われていく。
様々な思惑が入り混じり、過去の事件をなぞるかのように犠牲者は増え続ける。一体、誰が犯人なのか・・・!?

【解説】
1996年、全米9週連続ベスト10入りし、大ヒットした『スクリーム』、
1997年、全米トップ1、興収1億ドルを突破した『スクリーム2』、
2000年、全米映画史上週末興収歴代第1位(1~4月)となった『スクリーム3』。

ラストゲームとなるはずの最終章『スクリーム3』から11年―。沈黙を破りシリーズ最恐最高となる最新作『スクリーム4 ネクスト・ジェネレーション』が登場!

全米では11年振りの新作に熱狂した往年のファンや新たなジャンルムービーファンが殺到!
シリーズを通して手掛ける監督:ウェス・クレイヴン×脚本:ケヴィン・ウィリアムスンはもちろん、
シリーズの主要メンバーであるネーヴ・キャンベル、デイヴィッド・アークェット、コートニー・コックスも再集結!

次世代ジェットコースター・ショッカー・ミステリーが再加速!!

【特典映像】
差替え&削除シーン(約28分)、ドッキリ&NG(約9分)、メイキング(約10分)

【キャスト】
シドニー:ネーヴ・キャンベル
デューイ:デイヴィッド・アークェット
ゲイル:コートニー・コックス
ジル:エマ・ロバーツ
カービィ:ヘイデン・パネッティーア

【スタッフ】
監督:ウェス・クレイヴン
脚本:ケヴィン・ウィリアムスン

*仕様などは変更する可能性もございます。ご了承ください。

(C)2011 The Weinstein Company LLC. All Rights Reserved.

©2017-2019 mojiru All Rights Reserved. | プライバシーポリシー