mojiru【もじをもじる】

「mojiru」とはこのブログのタイトルであり、主に著名な言い回しに似せて表現すること。ブログの特徴はサルでも書ける文章がモットー。[もじる使用例]1.吾輩は下戸である。お酒は飲めない。2.太閤がまずしかったから。3.棋士の一二三に惨敗。

マイケル・ファズベンダーは実に素晴らしい役者だと分かる

【スポンサーリンク】

f:id:mojiru:20171220134834j:plain

スティーブ・ジョブズ

[オススメ度]
★★★☆☆

 

ダニー・ボイル監督のスティーブ・ジョブズ伝記映画は、ジョブズとその娘を描いた父と子の映画だった。
役柄により様々な顔を見せてくれるカメレオン俳優としてスティーブ・ジョブズを見事に演じきったマイケル・ファズベンダー、本当に素晴らしい役者だ。 

「スティーブ・ジョブズ」Amazonビデオでの視聴はこちら

1984年、アップル新製品の発表会本番40分前。
今日の主役のパソコンMacintoshが「ハロー」と挨拶するはずが、黙ったまま。
「直せ」とスティーブ・ジョブズ(マイケル・ファスベンダー)は冷徹に言い放つ。
15分前、音声デモと格闘するアンディを脅し、突然胸ポケット付きの白いシャツを用意しろとジョアンナ(ケイト・ウィンスレット)に命じ、
共同創業者で親友のウォズニアック(セス・ローゲン)から頼まれたAppleIIチームへの謝辞をはねつけるジョブズ。
そして2分前、自ら連れて来た新CEOのスカリー(ジェフ・ダニエルズ)と舞台袖で交わした意外な会話とは──? 

「スティーブ・ジョブズ 【DVD】」楽天市場での購入はこちら 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

スティーブ・ジョブズ 【DVD】
価格:1000円(税込、送料別) (2018/5/16時点)


 

 

マイケル・ファズベンダー主演のオススメ映画「FRANK ーフランクー」

マイケル・ファズベンダーが主演したオススメ映画といえば「FRANK ーフランクー」。その紹介記事は下記。

www.mojiru.com

©2017 mojiru All Rights Reserved. | プライバシーポリシー