mojiru【もじをもじる】

「mojiru」はこのブログ名。「もじる」は著名な言い回しに似せて表現すること。ブログでは、本・映画・グルメなどのヒット商品や気になったトレンドを文字をもじったりもじらなかったしながら、フォントを使ったり使わなかったりしながら取り上げていく。更新頻度は1日1回が基本です。[もじる使用例]1.吾輩は下戸である。お酒は飲めない。2.太閤がまずしかったから。3.棋士の一二三に惨敗。

人工知能は電気ブランの味を知るか?/エクス・マキナ

【スポンサーリンク】

f:id:mojiru:20171208173336j:plain

エクス・マキナ 

[オススメ度]

★★★★☆

 

電気ブランは浅草にある神谷バーの創業者である神谷伝兵衛が作ったブランデーが混ざった酒だ。

アンドロイドは電気羊の夢を見るか?を捩っただけで特に意味はない。

大手検索エンジンを運営する会社のCEOが極秘に開発した女性型人口知能ロボット。

そのロボットの“チューリング・テスト(人工知能であるかどうか)を行うことになった同社に勤務するプログラマーと女性型人口知能ロボットの心理戦が描かれる、少し不思議なSF。

ロボットを演じるアリシア・ヴィキャンデルの美しさをみるだけでもオススメ。

Google DeepMindが開発した囲碁AI(人工知能)「AlphaGo(アルファ碁)」が

大きな話題になったが、映画の大手検索エンジンを運営する会社がgoogleに思えてくるのも仕様がない。

エクス・マキナ

エクス・マキナはラテン語で「機械によって」を意味する言葉。

「エクス・マキナ」Amazonビデオでの視聴はこちら
エクス・マキナ (字幕版)
エクス・マキナ (字幕版)
 

世界シェア率No.1の検索エンジンを運営するブルーブック社でプログラマーとして働くケイレブは、巨万の富を築きながらも普段は滅多に姿を現さないCEO.ネイサンが所有する大自然の中の邸宅に、1週間滞在するチャンスを得る。
人里離れたその地に到着したケイレブ。彼を待っていたのは、ネイサンが極秘に開発した美しい女性型ロボット“エヴァ"に搭載された人工知能(AI)の“チューリング・テスト"に協力するという、興味深くも不可思議な実験だった・・・。

【Amazon.co.jp限定】エクス・マキナ スチールブック・ブルーレイ [Blu-ray]
 
【Amazon.co.jp限定】エクス・マキナ スチールブック・ブルーレイ [Blu-ray]

【Amazon.co.jp限定】エクス・マキナ スチールブック・ブルーレイ [Blu-ray]

 

本年度アカデミー賞? 視覚効果賞受賞
全てがアップデートされた最新のSFスリラー

心理戦に勝つのは、人間か、人工知能か―。

【Amazon.co.jp限定】
スチール・ブック仕様

(1)並みいる大作を抑え、第88回アカデミー賞?視覚効果賞受賞!
世界の映画ファンの記憶に鮮烈に焼きついた注目の1本!
脚本賞と合わせ2部門にノミネートされ、そして、『マッドマックス 怒りのデス・ロード』『オデッセイ』『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』『レヴェナント:蘇えりし者』といった並みいる大作を抑え、
見事、視覚効果賞を受賞。映画ファンの記憶に強烈に残った注目作。
★世界の映画賞総ノミネート数133部門、受賞数61部門!


(2)SFジャンルの新たな傑作登場!
鮮烈なビジュアルと、登場人物も場所も限定されたミニマムな設定で、人間と人工知能の主従関係を巡る心理戦を描き出す。
『メトロポリス』の女性ロボットを洗練させたようなヒロイン“エヴァ"の容姿は、今後SF界・映画界で語り継がれること間違いない。
これまで『わたしを離さないで』『28日後…』など、脚本家として優れた作品を発表してきたアレックス・ガーランドの初監督作。


(3)最注目女優アリシア・ヴィキャンデル演じる“エヴァ"の息をのむ美しさ!
密室で繰り広げられる人間とAIの緊迫した心理戦。そして、衝撃の結末を迎える恋愛劇。
『リリーのすべて』でアカデミー賞?助演女優賞を受賞したアリシア・ヴィキャンデルの“エヴァ"は、息をのむ美しさ。
『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』でも共演しているドーナル・グリーソンとオスカー・アイザック、
3人の迫真の演技で、スリリングな展開に最高度の緊張感をもたらす。


(4)世界観を補完する数々のアイテムにも注目。
エンディングに流れるのは英国女性4人組ポストパンク・バンド、サヴェージズの「HUSBAND」。
また、ジャクソン・ポロックの抽象画「No.5,1948」や、『イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密』で注目された“チューリング・テスト"、
哲学者ヴィトゲンシュタインの「青色本」、OMD「エノラ・ゲイの悲劇」など、
世界観を補完する数々のアイコンは本作が多種カルチャー・ファンからの注目をも集める結果に。

【ストーリー】
世界シェア率No.1の検索エンジンを運営するブルーブック社でプログラマーとして働くケイレブは、
巨万の富を築きながらも普段は滅多に姿を現さないCEO.ネイサンが所有する大自然の中の邸宅に、1週間滞在するチャンスを得る。
人里離れたその地に到着したケイレブ。
彼を待っていたのは、ネイサンが極秘に開発した美しい女性型ロボット“エヴァ"に搭載された人工知能(AI)の“チューリング・テスト"に協力するという、
興味深くも不可思議な実験だった・・・。

【キャスト】
エヴァ:アリシア・ヴィキャンデル(『ジェイソン・ボーン』『リリーのすべて』『コードネームU.N.C.L.E.』)
ケイレブ:ドーナル・グリーソン(『アンブロークン 不屈の男』『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』『アバウト・タイム~愛おしい時間について~』)
ネイサン:オスカー・アイザック(『X-MEN:アポカリプス』『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』『インサイド・ルーウィン・デイヴィス 名もなき男の歌』)
キョウコ:ソノヤ・ミズノ

【スタッフ】
監督・脚本:アレックス・ガーランド(『わたしを離さないで』製作総指揮・脚本、『28日後…』脚本、『ザ・ビーチ』原作)
製作:アンドリュー・マクドナルド(『わたしを離さないで』『トレインスポッティング』)
アロン・ライヒ(『わたしを離さないで』『28週後…』)
撮影監督:ロブ・ハーディ.B.S.C(『戦場からのラブレター』『BOY A』)
編集:マーク・デイ(『アバウト・タイム~愛おしい時間について~』『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』)
美術監督:マーク・ディグビー(『スラムドッグ$ミリオネア』『わたしを離さないで』)
衣装デザイン:サミー・シェルドン・ディファー(『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』『キック・アス』)
視覚効果監修:アンドリュー・ホワイトハースト(『007 スカイフォール』『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』)
音楽:ベン・ソールズベリー、ジェフ・バーロウ

■製作:2014年 イギリス

Film (C) 2014 Universal City Studios Productions LLLP. All Rights Reserved.

※映像特典、商品仕様、ジャケット写真などは予告無く変更となる場合がございます。

©2017-2019 mojiru All Rights Reserved. | プライバシーポリシー