mojiru

もじる【意味】1.著名な言い回しに似せて表現する。「小説の一文や名言を捩った使用例を創る」・吾輩は下戸である。お酒は飲めない。・太閤がまずしかったから。・棋士の一二三に惨敗。2.ねじる。よじる。ひねる。

モリサワフォント2017年新書体が11月8日(水)より提供を開始

スポンサーリンク

f:id:mojiru:20170928131557j:plain

株式会社モリサワは、2017年11月8日(水)よりMORISAWA PASSPORT 2017年新書体のダウンロード提供を開始すると発表した。
提供となる新書体はモリサワフォント17書体とヒラギノフォント6書体とAP-OTF版7書体。

モリサワフォント2017年新書体

▼A1ゴシック

f:id:mojiru:20170928132454j:plain

f:id:mojiru:20170928133527j:plain

A1明朝の基本となる骨格を参照して作成された、オールドスタイルのゴシック体ファミリー。線画の交差部分の墨だまり表現や、エレメントの端々に僅かな角丸処理を加えることで、温もりのあるデザインに仕上げる。LからBまで4つのウエイトで展開。

 

▼Citrine

f:id:mojiru:20170928132457j:plain

f:id:mojiru:20170928133540j:plain

20世紀初頭の活字から影響を受けたサンセリフで、明るく幾何学的な要素を取り入れつつも、レトロで優しい風合いをもつヒューマニストサンセリフを目指して作成された。A1ゴシックとの和欧併記を目的に作られており、墨だまりや角丸処理といった共通のエレメントを採用されている。

 

▼みちくさ

f:id:mojiru:20170928132500j:plain

f:id:mojiru:20170928133551j:plain

ふところを絞った骨格と、やわらかく現代的なエレメントから構成される明朝体風のデザイン書体。独様な連綿体や代替字形が用意されており、OpenType機能を使用することで、縦組みの際に文脈を考慮した連綿体などを呼び出すことができる。

連綿体
続け字の書体。欧文書体のスクリプト体に相当。元々は手書き書体であり、行書体ベースのものと、草書体ベースのものが存在していたがモリサワフォントのみちくさは明朝体での連綿体になっている。

 

▼きざはし金陵

f:id:mojiru:20170928132503j:plain

中国・明代の南京国子監で刊行された「南斉書」を元に復刻した「金陵」と、1893年に東京築地活版製造所で印刷された「長崎地名考」を元に復刻した和字(かな)書体「きざはし」をマッチングした書体。線画や骨格を画一的に整備した近代の明朝体とは一線を画す、正統派のオールドスタイルの明朝体。

 

▼秀英にじみ明朝

f:id:mojiru:20170928132506j:plain

2009年にリリースされた「秀英明朝L」をベースに、活版印刷による紙面上でのインクのにじみを再現した書体。線画にランダムな揺らぎや太み、丸み処理を施すことで、やわらかい印象をもったアナログ感やレトロ感を演出する。
秀英体に関しては2017年、フォントワークスのLETSやAdobe typekitにも収録されたが、この新書体は2017年10月現在、同年11月からMORISAWA PASSPORTでのみ使用できる。

 

▼黒曜

f:id:mojiru:20170928132509j:plain

見出し用に作成された、豪快でたっぷりとした黒みをもつデザイン書体です。大胆な筆使いによる「はね」や「はらい」、線画の太細のコントラストが特徴。無骨で力強いイメージを表現したいシーンや、題字などの大見出し、看板サインなどの利用に最適。

 

▼Hiragino Sans TC

f:id:mojiru:20170928132511j:plain

和文書体「ヒラギノ角ゴ」のデザインを踏襲した、ゴシック体の繁体中文です。台湾、香港、マカオで使用される繁体字を現代的なデザインの書体として仕上げている。和文書体の「ヒラギノ角ゴ」、「ヒラギノ角ゴ 簡体中文」と合わせて使用すれば、日本語・簡体中文・繁体中文を併記する際も、統一感のあるデザインが可能。

 

これらの書体は2017年新書体としてMORISAWA PASSPORT製品の契約ユーザーに無償で提供される。 

 

▼モリサワ2017年新書体に関しての関連記事

www.mojiru.com

www.mojiru.com

 

 

MORISAWA PASSPORT

f:id:mojiru:20170928132007j:plain


モリサワのすべてのフォントに、ヒラギノフォント、タイプバンクフォント、昭和書体フォントの日本語フォントや、欧文フォント、中国語フォント、韓国語フォント、多言語フォントなどを加えた全1000書体以上が、どれでも選べて好きなだけ使える年間ライセンス。
PC1台49,800円(税別)で、常に最新で快適なフォント環境が追加料金なしで提供される。

 

新書体の入手方法は、2017年11月8日(水)午前11時からモリサワWebサイトからダウンロードして利用可能になる。提供開始のお知らせは、契約ユーザーにはメールが送られてくほか、モリサワWebサイト、モリサワメールマガジンで行う予定になっている。

 

対象製品:MORISAWA PASSPORT製品

利用可能OS:2017年新書体の利用可能OSはMac OS X 10.8以降、Windows7および、Windows8.1以降

提供開始日時:2017年11月8日(水)11時

提供書体:
モリサワフォント
【明朝体】
きざはし金陵 M [Std/StdN]
きざはし金陵 B [Std/StdN]
秀英にじみ明朝 L [Std/StdN]
秀英明朝 L [Pr6/Pr6N]*
秀英明朝 M [Pr6/Pr6N]*
秀英明朝 B [Pr6/Pr6N]*
秀英横太明朝 M [Std/StdN]*
秀英横太明朝 B [Std/StdN]*
*すでにリリースされているA-OTF版に加え、和文・欧文ペアカーニングと最新IVSに対応したAP-OTF版を提供。

【ゴシック体】
A1ゴシック L [Std/StdN]
A1ゴシック R [Std/StdN]
A1ゴシック M [Std/StdN]
A1ゴシック B [Std/StdN]

【丸ゴシック体】
秀英丸ゴシック L [Std/StdN]*
秀英丸ゴシック B [Std/StdN]*
*すでにリリースされているA-OTF版に加え、和文・欧文ペアカーニングと最新IVSに対応したAP-OTF版を提供。

【デザイン書体】
黒曜 [Std/StdN]
みちくさ [Std/StdN]*
*Std/StdN相当の独自仕様。

【多言語】
Citrine Light [Pro]*
Citrine Light Italic [Pro]*
Citrine Regular [Pro]*
Citrine Italic [Pro]*
Citrine Medium [Pro]*
Citrine Medium Italic [Pro]*
Citrine Bold [Pro]*
Citrine Bold Italic [Pro]*
*98言語をサポートする独自規格。

ヒラギノフォント

【ゴシック体】
ヒラギノ角ゴ W1 [ProN]*
ヒラギノ角ゴ W2 [ProN]*
ヒラギノ角ゴ W4 [ProN]*
ヒラギノ角ゴ W5 [ProN]*
*文字セットをProN(Adobe-Japan1-5)に拡張して提供。

【多言語】
ヒラギノ角ゴ 繁体中文 W3 [Adobe-CNS1-6]
ヒラギノ角ゴ 繁体中文 W6 [Adobe-CNS1-6]

※すべてOpenTypeフォントでの提供となる。

 

▼MORISAWA PASSPORT関連

MORISAWA PASSPORT ONE

MORISAWA PASSPORT ONE

 
MORISAWA PASSPORT更新専用パック

MORISAWA PASSPORT更新専用パック

 

 

f:id:mojiru:20170928134933p:plain

モリサワ アプリ「文字の手帖01」

下記からアプリのダウンロードができる。

 
文字の手帖01 - Morisawa Inc.

 

f:id:mojiru:20170928134119j:plain

f:id:mojiru:20170928134122j:plain

f:id:mojiru:20170928134125j:plain

f:id:mojiru:20170928134128j:plain

 

f:id:mojiru:20170928134130j:plain

 

 

デジタルフォントの開発・販売をしているモリサワがリリースした書体関連アプリ。「文字の手帖01」は、デザインをお仕事とされている方はもちろん、文字に興味がある人、グラフィックやデザインを勉強する方々、書体にこだわりたい人など、色々な人に使って欲しいアプリケーションになっており、アプリには以下のコンテンツが収録されている。

▼書体見本帳

400を超えるモリサワ書体見本をiPhone上で確認できる。

▼Morisawa Font Dictionary

フォントに関する用語をわかりやすくまとめた辞書。

▼文字あわせ

書体を使った神経衰弱のミニゲーム。

 

▼アプリのダウントードはこちら

 
文字の手帖01 - Morisawa Inc.

 

+DESIGNING VOLUME 44 (マイナビムック)に、モリサワフォント2017年新書体も含めた特別冊子「MORISAWA PASSPORT2017メディア別・書体サンプル帖」が特典として付録化されている。

 

▼+DESIGNING VOLUME 44

+DESIGNING VOLUME 44 (マイナビムック)

+DESIGNING VOLUME 44 (マイナビムック)

 

 

▼「MORISAWA PASSPORT2017メディア別・書体サンプル帖」

f:id:mojiru:20171002081815j:plain

MORISAWA PASSPORT2017メディア別・書体サンプル帖

特別付録として雑誌・フリーペーパー、報告書・レポート、ビジネスドキュメント、プレゼンテーション、書籍、書籍カバー、カタログ、チラシ、パンフレット、フライヤー、ポスター、名刺、ショップカード・DM、挨拶状、サイン・案内板、Web、映像・テロップ、多言語併記といったデザイン例をメディア別にまとめている。PICK UPとしてA1ゴシックや秀英にじみ明朝、みちくさなど2017年新書体も紹介。

▼購入はこちら

+DESIGNING VOLUME 44 (マイナビムック)

+DESIGNING VOLUME 44 (マイナビムック)

 
© 2017 mojiru All Rights Reserved. | プライバシーポリシー