mojiru【もじをもじる】

「mojiru」とはこのブログのタイトルであり、主に著名な言い回しに似せて表現すること。ブログの特徴はサルでも書ける文章がモットー。[もじる使用例]1.吾輩は下戸である。お酒は飲めない。2.太閤がまずしかったから。3.棋士の一二三に惨敗。

「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」はこの作品に続編の作り方を見習ってくれ…。続編のお手本のような2018年の傑作「キングスマン ゴールデン・サークル」

【スポンサーリンク】


f:id:mojiru:20180122084416j:plain

(C)2017 Twentieth Century Fox Film Corporation

キングスマン ゴールデン・サークル

[オススメ度]
★★★★★

[スタッフ]
監督:マシュー・ボーン
脚本:ジェーン・ゴールドマン、マシュー・ボーン

[出演]
コリン・ファース、ジュリアン・ムーア、タロン・エガートン、マーク・ストロング、ハル・ベリー、エルトン・ジョン、チャニング・テイタム、ジェフ・ブリッジス、ソフィー・クックソン、ペドロ・パスカル、エドワード・ホルクロフト

 

最高に楽しかった続編映画「キングスマン ゴールデンサークル」

時間が流れる毎に日に日にクソ映画だと感じざる負えない「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」とは裏腹に、一作目がぶっ飛び過ぎてハードルが上がっていた傑作映画「キングスマン」の続編である「キングスマン ゴールデンサークル」はそのストーリー、俳優、アクション、音楽、すべてが痛快な娯楽アクション映画だった。
ネタバレになるのであまり詳しくは書かないが、前作に登場し今作で死ぬことになる、とあるキャラクターの死に様は、惑星に分身を飛ばした事によるフォースの使い過ぎで死んだ?のかどうかよく分からない死に様だったルーク・スカイウォーカーと違って、キャラクターに敬意を表する最高にクールな見せ場の死に様だった。
一作目を観てキングスマンのファンになった方ははぜひ、劇場で楽しんで欲しい。

 

ゴールデン・サークルでハリーことガラハッドが復活!

「キングスマン ゴールデン・サークル」は、前作から1年後が舞台。
世界を救い、晴れて諜報機関キングスマンの一員となったエグジーはある日、かつてキングスマン候補生として鎬を削ったチャーリーに襲撃される。なんとかチャーリーを撃退したエグジーはその翌日、キングスマン本部の会議で、チャーリーが現在、世界最大の麻薬密売組織「ゴールデンサークル」に身を置いていることを聞かされる。その日の夜、キングスマン本部や諜報員の自宅がゴールデン・サークルのミサイル攻撃を受けて、メンバーのロキシーや、エグジーの自宅で彼の愛犬JBの世話をしていたブレンドンが殺され、キングスマンは壊滅。運よく助かったエグジーは、事務員だったため攻撃対象から外れていたマーリンと共に緊急指令「最後の審判の日」を実行し、アメリカのスパイ組織「ステイツマン」の存在を知り、助けを求め、アメリカに向かう。
そこで第一作で死んだはずのハリー(コリン・ファース)に出会うことになる。

 

ゴールデンサークルではエルトン・ジョンが本人役で登場!ノリノリで熱演

ザ・ベスト~僕の歌は君の歌

ザ・ベスト~僕の歌は君の歌

 

ゴールデンサークルではエルトン・ジョンがゴールデンサークルに誘拐された本人役で登場。かっとんだキャラクターで自分自身を演じている他、エルトンの演奏も堪能できる。

 

前作を見ていないと全くついていけないので、第一作「キングスマン」の視聴必須!

▼衝撃の花火シーンに震えて欲しい「キングスマン」 Amazonでの視聴はこちら

キングスマン(字幕版)

キングスマン(字幕版)

 

ロンドンのサヴィル・ロウにある高級テーラー店“キングスマン"の実体は、どこの国にも属さない世界最強のスパイ機関だった!
17年前に父を亡くし、無職のままロンドンで母と暮らすエグジー。
彼の前にある日、ブリティッシュ・スーツに身を包んだハリーと名乗る紳士が現れる。
高級テーラー「キングスマン」の仕立て職人であるハリー、だがその裏の顔は秘密裏に活動する国際諜報機関「キングスマン」のエリートスパイだった。
かつて同僚だったエグジーの父に命を救われたハリーは、エグジーを「キングスマン」の新人候補としてスカウトする。
エグジーがライバルたちと新スパイの座をかけた熾烈な競争を繰り広げる一方、ハリーは世界規模の人類抹殺計画を企てるIT富豪ヴァレンタインの行方を追っていたが・・・。

▼衝撃の第一作「キングスマン」楽天市場での購入はこちら 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

キングスマン【Blu-ray】 [ コリン・ファース ]
価格:1500円(税込、送料無料) (2018/1/22時点)


 

 

2018年1月現在、劇場公開中「キングスマン ゴールデン・サークル」のセル版が既に購入可能に!

f:id:mojiru:20180122092537j:plain

どうやらアメリカ、イギリスでは2017年9月22日に公開されていたようで既に日本語対応したセル版が日本でも購入できるようだ。

▼「【米国版・日本語対応】キングスマン: ゴールデン・サークル (4K Ultra HD)※ページ下部の商品説明を必ずお読みください」Amazonでの購入はこちら

4K Ultra HD/Blu-rayのコンボセット。4K Ultra HDを視聴するには4K Ultra HD視聴環境が必要です。 4K Ultra HD(本編のみ収録)に、オリジナル日本語吹替え音声/日本語字幕付き(製品仕様には表記されていませんが、初期言語設定が日本語設定のBlu-ray機器で再生する場合にオリジナル日本語吹替え音声/日本語字幕付きで視聴出来ます。Blu-rayには日本語収録はありません)。

 

▼「キングスマン ゴールデンサークル」楽天市場での購入はこちら 


 

©2017 mojiru All Rights Reserved. | プライバシーポリシー