mojiru【もじをもじる】

「mojiru」とはこのブログのタイトルであり、主に著名な言い回しに似せて表現すること。ブログの特徴はサルでも書ける文章がモットー。[もじる使用例]1.吾輩は下戸である。お酒は飲めない。2.太閤がまずしかったから。3.棋士の一二三に惨敗。

そんなに期待しない位が映画を楽しく見るにはちょうどいい温度だ「ジャスティス・リーグ」

【スポンサーリンク】


f:id:mojiru:20180105083931j:plain

(C)2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC., RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC AND RATPAC ENTERTAINMENT, LLC

ジャスティス・リーグ

[オススメ度]
★★★★☆

[スタッフ]
監督:ザック・スナイダー
脚本:クリス・テリオ、ジョス・ウェドン

[キャスト]
ベン・アフレックス、ンリー・カビル、エイミー・アダムス、ガル・ギャドット、エズラ・ミラー、ジェイソン・モモア、レイ・フィッシャー、ジェレミー・アイアンズ、ダイアン・レイン

[上映時間]
120分

 

「マン・オブ・スティール」、「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」の続編という位置付けの本作は「バットマン vs スーパーマン」でスーパーマンがお亡くなりになった後からのストーリーになっている。
スーパーマン亡き後の地球にサイヤ人ではないがまたもや宇宙人が襲来して地球に危機が訪れる。地球存亡をかけ、バットマンはワンダーウーマンと共に新たな仲間を探していく。そして集まったのがアクアマン、サイボーグ、フラッシュといった面々。
「ジャスティス・リーグ」はアベンジャーズに比べてしまうとどうしても地味だ。チームを結成するまでにキャラクターの一人一人に焦点を当ててスピンオフしていくわけでもなかった為、今回、仲間になるアクアマン、サイボーグ、フラッシュが誰やねん状態になってしまっていた。その中でフラッシュあたりは今後、単体映画化できそうなキャラクターだったが、「ジャスティス・リーグ」自体がどことなく地味なシリーズゆえに過度な期待はしておらず、それが功を奏したのか映画は普通に面白かった。
2年間待ち続け、期待が高まり過ぎた「スター・ウォーズ 最後のジェダイ」と違って落胆も無かった。また「スター・ウォーズ 最後のジェダイ」が微妙過ぎて消化不良を起こした点も今回の「ジャスティス・リーグ」が面白く感じた点かもしれない。
エンドロール後にはDCコミック「ジャスティス・リーグの更なる広がりを予感させるシーンが挿入されていたので、最後まで席をお立ちにならないように。

 

▼『「ジャスティス・リーグ」オリジナル・サウンドトラック』Amazonでの購入はこちら

「ジャスティス・リーグ」オリジナル・サウンドトラック

「ジャスティス・リーグ」オリジナル・サウンドトラック

  • アーティスト: サントラ,TJ リンドグレン,ジェフ・ザネリ,ピナール・トプラック
  • 出版社/メーカー: ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル
  • 発売日: 2017/12/06
  • メディア: CD
  • この商品を含むブログ (1件) を見る
 

2017年11月23日公開!『バットマンvsスーパーマン』のザック・スナイダー<監督>×MARVEL『アベンジャーズ』ジョス・ウェドン<脚本>がタッグを組んで放つ、2017年最大の話題作『ジャスティス・リーグ』のオリジナル・サウンドトラック。大御所ダニー・エルフマンのスコアと、ゲイリー・クラーク・ジュニアの「カム・トゥゲザー」のカバー、レナード・コーエン「エヴリバディ・ノウズ』のシングリッドによるカバー、ホワイト・ストライプスの「イッキー・サンプ」を収録! (C)RS 

 

▼『「ジャスティス・リーグ」オリジナル・サウンドトラック』楽天市場での購入はこちら 

 

 

 

▼関連記事:主役のバットマンとスーパーマンを脇に追いやる程のスーパーヒロイン「ワンダーウーマン」が登場!「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」

www.mojiru.com

 

▼関連記事:DCコミックの実写化はマーブルとの差別化を込めてヒロインをメインにシフトチェンジした方がよさそうだ「スーサイド・スクワッド」

www.mojiru.com

 

下記にジャスティス・リーグと同じ世界観の作品を公開順に記載。

▼「マン・オブ・スティール」Amazonでの視聴はこちら 

マン・オブ・スティール(字幕版)
 

幼い頃から超人的な力を持つ少年、クラーク・ケント。彼は親との約束でその特別な力を封印し、孤独な少年時代を過ごした。
成長し、クラークを守ろうとして死んだ父の「使命を突き止めろ」という教えに導かれて放浪の旅に出た彼は、遂に自分の真実を知る。
爆発寸前の惑星クリプトンで、実の父親が生まれたばかりの彼を地球へ送り出したのだ。
己の正体を知り、葛藤するクラーク。しかしその時、クリプトン唯一の生き残りであるゾッド将軍と反乱軍がクラークが地球にいることを突き止めた。
それは、人類の存亡を賭けた闘いが始まることを意味していた――!
製作は、「ダークナイト」3部作で数々の伝説を打ち立てたクリストファー・ノーラン。自らストーリーも担当、完全無欠のヒーロー像とは大きく異なる、
悩み、葛藤するスーパーマン像を作り上げた。監督は、『300<スリーハンドレッド>』のザック・スナイダー。二人の天才のコラボレーションが可能にした、
見たことのない映像に世界中の興奮がおさまらない!  

 

▼「マン・オブ・スティール」楽天市場での購入はこちら 

 

 

▼「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」Amazonでの購入はこちら

バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 アルティメット ・エディション ブルーレイセット(期間限定/2枚組) [Blu-ray]
 

バットマンとスーパーマン、2大ヒーローの世紀の対決を描いたアクション。ベン・アフレック、ヘンリー・カビル、ジェシー・アイゼンバーグが共演。劇場版と約30分の未公開シーンを追加したアルティメット・エディションを収録。(「キネマ旬報社」データベースより)

▼「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」楽天市場での購入はこちら 

 

 

▼「スーサイド・スクワッド」Amazonでの視聴はこちら

スーサイド・スクワッド(字幕版)
 

『バットマンvsスーパーマン』のDCが贈るクレイジーでポップな爽快アクション・エンターテインメント!
史上最強の“悪カワ"ヒロインと10人の悪党たち
世界はこいつらに託されてしまった!
スーパーヒーローでは世界は救えない! ?
世界崩壊の危機を前に、アメリカ政府がその未来を託したのは、バットマンやスーパーマンではなく、クレイジーな“悪党"たちだった!
思いがけず“正義のヒーロー"を任された寄せ集めの悪党たちは、世界を救えるのか! ?
悪の力が暴発する、クレイジーでポップな爽快アクションエンターテインメント!

▼「スーサイド・スクワッド」楽天市場での購入はこちら

 

 

 

▼「ワンダーウーマン」Amazonでの視聴はこちら

ワンダーウーマン(字幕版)

ワンダーウーマン(字幕版)

 

「ワンダーウーマン」と呼ばれる前、彼女の名はダイアナ――
外界から守られたセミッシラで生まれ育ち、最強の女戦士となるべく鍛えられた、アマゾン族の王女だった。
ある日、島の海岸に不時着したアメリカ人パイロットから、外の世界では戦争の嵐が吹き荒れていると知ったダイアナは、自分なら争いを鎮められるはずと信じて、故郷の島を後にする。
すべての戦争を終わらせるため、ダイアナは男に交じって戦いながら、己の持てる最大限の力……そして真の宿命に目覚めていく。

▼「ワンダーウーマン」楽天市場での購入はこちら 

 
©2017 mojiru All Rights Reserved. | プライバシーポリシー