mojiru【もじをもじる】

「mojiru」とはこのブログのタイトルであり、主に著名な言い回しに似せて表現すること。ブログの特徴はサルでも書ける文章がモットー。[もじる使用例]1.吾輩は下戸である。お酒は飲めない。2.太閤がまずしかったから。3.棋士の一二三に惨敗。

モリサワによるビジネス文書作成向けのUDフォントソリューション「MORISAWA BIZ+」が10月17日にリリース

【スポンサーリンク】


f:id:mojiru:20170929164846j:plain

MORISAWA BIZ+

モリサワがビジネス文書作成に向けたUDフォントソリューション「MORISAWA BIZ+」を発表した。

 

MORISAWA BIZ+特徴

f:id:mojiru:20170929165222p:plain

MORISAWA BIZ+は日常的に作成するビジネス文書にUDフォントが使えるフォントソリューション。
Microsoft Officeでの利用に最適化した「BIZ UDフォント」とBIZ UDフォントがすぐに使える「BIZ UDフォントテンプレート(Word、PowerPoint、Excel用)」「BIZ UDフォントガイド」が提供される。また「BIZ UDゴシック/明朝 スタンダード版」では、ゴシック2書体、明朝1書体の3書体を無償で利用できる他、「BIZ UDフォント アドバンス版」(サブスクリプション方式、価格未定)では、BIZ UD新ゴ、BIZ UD新ゴ コンデンス80と60、BIZ UD黎ミン、BIZ UD新丸ゴの各5ウエイト全25書体が提供される。

2017年10月17日に正式リリースされ、次いでMORISAWA BIZ+特設ページもオープンした。特設ページからはBIZ UDフォントスタンダード版が無償ダウンロードできる。

bizplus.morisawa.co.jp

また特設ページでは、+DESIGNING VOLUME 44 (マイナビムック)にも掲載されたBIZ UDフォントのキングジムとマイナビによる導入体験記事が掲載されている。

 

ヒット商品の開発企画書をUDフォントでリ・デザイン

株式会社キングジム開発本部商品開発部ステーショナリー課リーダー栗山朋之氏が受けている。
2017年6月の発売開始以来、瞬く間に人気商品となった株式会社キングジムの二つ折りクリアーファイル『コンパック』の企画書で導入。

 

公平性や信頼性を重視したプレスリリースの書体選び

株式会社マイナビ 社長室広報部広報1課課長 渡邉裕子氏がインタビューを受けている。
マイナビ農業という新事業スタートのプレスリリースで導入。

 

BIZ UDフォント

Microsoft Officeに最適化した「見やすい」「読みやすい」「間違えにくい」をコンセプトに開発されたユニバーサルデザインフォント。

f:id:mojiru:20170929165932j:plain

正確な情報伝達が必須のビジネス文書だからこそ「見やすい」「読みやすい」「間違えにくい」特徴を持つUDフォントを使用することで、数字が「3」なのか「8」なのか読み間違える、濁点と半濁点の判別ができない…、細い文字がかすれて読めない…、そういった文字の不明瞭さでのトラブルを避けることができる。
モリサワが提供するUDフォントは、通常のフォントと比べて可視生・可読性に優位性が認められており、数字の読み間違いを防止する、小さい文字でも読みやすいよう画線の間を大きくとる、濁点・半濁点を区別しやすくするなど、状況による読み間違いを防ぐさまざまな工夫がされており、ビジネス文書との相性が良いというのがリリース理由のようだ。
現在、モリサワを使用していないユーザーならば、無料版なら使ってみても損はないだろうがが、有料版となると果たしてどの程度需要があるのかは、やはり値段次第だろうか、買い切りではないだろうが年額なら3,000円くらいなら…。
 

BIZ UDフォント スタンダード版(無償)

f:id:mojiru:20170929165251j:plain

一般的な文書作成に効果的なゴシック2書体、明朝1書体のセットになっている。無償で利用できるので、誰もが「見やすい」「読みやすい」UDフォントの効果を体験できる。

 

BIZ UDフォント アドバンス版(2018年春発売)

f:id:mojiru:20170929165303j:plain

BIZ UDフォント アドバンス版は、25書体のBIZ UDフォントをサブスクリプション(価格未定)で提供となる。企画書、提案資料、プレゼンスライド、各種案内や公的文書など、より高いクオリティーが求められ、多くの人が見る機会のある文書作成に効果を発揮する。「必ず伝えたい情報」「注意を促したい文言」「さりげなく添えたい文章」など、必要な表現に合わせてフォントを変えることで情報の価値に大きな差がつく。

 

▼サービス開始日
2017年10月17日(アドバンス版は2018年春提供開始)

▼製品の特徴
「BIZ UDゴシック/明朝 スタンダード版」 3書体(無償)
無償で利用できるのは、一般的な文書作成に必要なゴシック体2書体、明朝体1書体のセットになっている。信頼と実績のあるタイプバンクUDゴシックR/B、タイプバンクUD明朝Mをベースに開発。送付状や発注書など、日常の書類作成などでの活用におすすめ。
文字セットJIS第1水準~第4水準までを含む、スタンダード版独自文字セット

「BIZ UDフォント アドバンス版」25書体(サブスクリプション方式、価格未定)
書体の種類や線の太さの違うUDフォント25書体を、サブスクリプション(価格未定)でご提供します。25書体すべて、可読性が検証されたモリサワUD書体をベースに開発されています。数字の多い文書や提案資料、公的文書、各種案内など、より多くの人が目にする文書の作成に効果を発揮する書体をセットにしている。
文字セットJIS第1水準~第4水準までを含む、アドバンス版独自文字セット

いずれの製品も、Word、PowerPoint、Excelといったアプリケーション上で違和感なく使えるように等幅フォント・プロポーショナルフォントの両方が含まれている*。
*UD新ゴ コンデンス80と60を除く。

 

▼+DESIGNING VOLUME 44 (マイナビムック)

+DESIGNING VOLUME 44 (マイナビムック)

+DESIGNING VOLUME 44 (マイナビムック)

 

9月29日発売の+DESIGNING VOLUME 44 (マイナビムック)でも、MORISAWA BIZ+の紹介およびキングジムとマイナビによる導入体験記事が掲載されていた。


モリサワ関連製品情報

▼MORISAWA PASSPORT ONE

MORISAWA PASSPORT ONE

MORISAWA PASSPORT ONE

 

モリサワのすべてのフォントに、ヒラギノフォント、タイプバンクフォント、昭和書体フォントの日本語フォントや、欧文フォント、中国語フォント、韓国語フォント、多言語フォントなどを加えた全1000書体以上が、どれでも選べて好きなだけ使えるライセンス製品。
常に最新で快適なフォント環境を、追加料金なしで提供。またMORISAWA PASSPORT ONEの特徴として事前の手続きなど一切なしに手元に届き次第すぐにご利用できる。

 

▼MORISAWA PASSPORT更新専用パック

MORISAWA PASSPORT更新専用パック

MORISAWA PASSPORT更新専用パック

 

MORISAWA PASSPORT更新専用パック(PC1台/1年間)は、MORISAWA PASSPORT / MORISAWA PASSPORT ONEで契約の更新に必要な書類手続きが一切なく、簡単に素早く契約の更新ができるパッケージ。PC1台のみ更新したい、認証登録が済んでいる、インターネット環境がある、複数台契約や複数年契約による価格、業界別ライセンスプランを希望しないユーザーにオススメ。 

 

モリサワパスポート以外の製品では MORISAWA Font Select Packもある。

MORISAWA Font Select Pack 1

MORISAWA Font Select Pack 1

 

Select Packは、豊富なモリサワフォントの中からライセンス数に応じて使いたい書体が自由にセレクトできるパッケージ。

 

モリサワパスポート愛用者ならモリサワがリリースしたアプリ「文字の手帖01」も有用。

 

f:id:mojiru:20170928134933p:plain

モリサワ アプリ「文字の手帖01」

下記からアプリのダウンロードができる。

 
文字の手帖01 - Morisawa Inc.

 

f:id:mojiru:20170928134119j:plain

f:id:mojiru:20170928134122j:plain

f:id:mojiru:20170928134125j:plain

f:id:mojiru:20170928134128j:plain

 

f:id:mojiru:20170928134130j:plain

 

デジタルフォントの開発・販売をしているモリサワがリリースした書体関連アプリ。「文字の手帖01」は、デザインをお仕事とされている方はもちろん、文字に興味がある人、グラフィックやデザインを勉強する方々、書体にこだわりたい人など、色々な人に使って欲しいアプリケーションになっており、アプリには以下のコンテンツが収録されている。

▼書体見本帳

400を超えるモリサワ書体見本をiPhone上で確認できる。

▼Morisawa Font Dictionary

フォントに関する用語をわかりやすくまとめた辞書。

▼文字あわせ

書体を使った神経衰弱のミニゲーム。

 

▼アプリのダウントードはこちら

 
文字の手帖01 - Morisawa Inc.

 

また+DESIGNING VOLUME 44 (マイナビムック)でも、モリサワフォント2017年新書体を紹介している。+DESIGNING VOLUME 44には特別冊子「MORISAWA PASSPORT2017メディア別・書体サンプル帖」が特典として付録化されている。

+DESIGNING VOLUME 44 (マイナビムック)

+DESIGNING VOLUME 44 (マイナビムック)

 

 

▼「MORISAWA PASSPORT2017メディア別・書体サンプル帖」

f:id:mojiru:20171002081815j:plain

MORISAWA PASSPORT2017メディア別・書体サンプル帖

雑誌・フリーペーパー、報告書・レポート、ビジネスドキュメント、プレゼンテーション、書籍、書籍カバー、カタログ、チラシ、パンフレット、フライヤー、ポスター、名刺、ショップカード・DM、挨拶状、サイン・案内板、Web、映像・テロップ、多言語併記といったデザイン例をメディア別にまとめられている。
こちらの書体サンプル帖にてPICK UPとしてA1ゴシックや秀英にじみ明朝、みちくさなど2017年新書体も紹介されている。

+DESIGNING VOLUME 44 (マイナビムック)

+DESIGNING VOLUME 44 (マイナビムック)

 
©2017 mojiru All Rights Reserved. | プライバシーポリシー