mojiru

もじる【意味】1.著名な言い回しに似せて表現する。「小説の一文や名言を捩った使用例を創る」・吾輩は下戸である。お酒は飲めない。・太閤がまずしかったから。・棋士の一二三に惨敗。2.ねじる。よじる。ひねる。

フラッシュバックからJIS X 9001に準拠するバーコードなど向けのOCR-Bフォントが発売

スポンサーリンク

f:id:mojiru:20171013144642j:plain

株式会社フラッシュバックジャパンは、MacとWindowsの両OSに対応するハイブリッド版のフォント製品「FLASHBACK FONT OCR-B OpenType/TrueType」を2017年10月11日から販売を開始した。

FLASHBACK FONT OCR-B

f:id:mojiru:20171013145234p:plain

FLASHBACK FONT OCR-Bは日本工業規格(JIS規格)である「JIS X 9001 光学式文字認識のための字形(英数字)」に準拠するOCR-Bフォントで開発元は、エヌアイシィ株式会社(旧株式会社ニィス)。
OCRはOptical Character Recognitionを略した言葉で光学文字認識を意味しており、OCRフォントとは、OCR装置で読み取り可能なOCR文字が生成でき、バーコードなどに使用されているフォントを意味する。

FLASHBACK FONT OCR-Bは、OpenType形式とTrueType形式の2種類を収録しており、パッケージ版とダウンロード版で販売され、参考価格は11,880円(税込価格)となっている。

f:id:mojiru:20171013151725p:plainf:id:mojiru:20171013151620p:plain

JANコードやITFコードといった商品識別番号のバーコード用フォントとして活用でき、日本図書コード(ISBN+分類コード+本体価格)や日本郵政の払込取扱票 / 郵便番号などでも規定または推奨される字体で、商業印刷にそのまま使用できる。¥の表示にも対応しているが、あくまでもフォントでありバーコード生成はできない。

バーコードの作成については、同社から発売されているIllustratorプラグイン「バーコードROBO4」との併用などが推奨される。
FLASHBACK FONT OCR-B OpenType/TrueType と Illustrator プラグイン「バーコードROBO4」と併用することによって、JANコード(共通商品コード用バーコードシンボル/JIS-X0507 旧 JIS-X0501) や、書籍JAN,ISBN分類価格コード、ITFコード(物流商品コード用バーコードシンボル/JIS-X0505、JIS-X0502) など、各バーコードの規格に準じた商業用印刷対応のバーコードを作成することができる。

f:id:mojiru:20171013152158p:plain

ちなみに現行製品「FLASHBACK FONT OCR-B OpenType/TrueType」は、無償アップグレード対象になっている。

▼詳細および購入はこちら

www.flashbackj.com

© 2017 mojiru All Rights Reserved. | プライバシーポリシー