mojiru【もじをもじる】

「mojiru」とはこのブログのタイトルであり、主に著名な言い回しに似せて表現すること。ブログの特徴はサルでも書ける文章がモットー。[もじる使用例]1.吾輩は下戸である。お酒は飲めない。2.太閤がまずしかったから。3.棋士の一二三に惨敗。

箱っぽい表紙のデザインのひきだし33

【スポンサーリンク】


f:id:mojiru:20180327081945j:plain

デザインのひきだし33

グラフィック社編集部編集による「デザインのひきだし33」がグラフィック社から2018年2月8日に発売された。「デザインのひきだし」は自分の発想したデザインをいかに効果的に印刷、加工表現するるかに重きを置いたデザイナーに必要な印刷、紙、加工といった技術情報をわかりやすく紹介する雑誌。
第33号では「箱・袋・シール・包装紙・紙タグなど 梱包・包装に使う紙もの・刷りものを特集。商品づくりに欠かせないこれらのアイテムを小ロットから大ロットまで、また様々な種類を紹介しており、連動する実物サンプルもとついた完全保存版な1冊。また箱入りに見える表紙は箱っぽい表紙で、パルプモールドでつくられた箱表紙になっており、その製造方法も本誌で紹介されている。 

▼「デザインのひきだし33」Amazonでの購入はこちら 

デザインのひきだし33

デザインのひきだし33

 

自分の発想したデザインを、いかに効果的に印刷/加工表現するか。そんなデザイナーに必須な印刷・紙・加工などの技術情報をわかりやすく紹介する『デザインのひきだし』。第33号となる今号は「箱・袋・シール・包装紙・紙タグなど 梱包・包装に使う紙もの・刷りもの大特集」です。商品づくりに欠かせないこれらのアイテムを小ロットから大ロットまで、また様々な種類をドーンとご紹介。連動する実物サンプルもこれでもか! とついた、完全保存版の1冊です。

特集
箱・袋・シール・包装紙・紙タグなど
梱包・包装に使う紙もの・刷りもの大特集
さまざまな商品やグッズをつくったあとに、さあ、それをどんな箱に入れよう。どんな袋をつくろう。最後に貼るシールをどうしよう。
こんなさまざまな箱や紙袋、シール、紙ファイル、包装紙などの梱包・包装資材を中心に、梱包・包装に使う紙ものや刷りもののあれこれを、特徴・発注先・価格・最低ロット・納期・注意点などなど、役立つ情報をまとめてご紹介。ちょっとWebで検索しただけではでてこない、本当につくりたい包装・梱包紙ものを多数掲載しています。

連載
・もじモジ探偵団 File07[たばこ看板の文字]
・本づくりの匠たち[繊細なのに強い印象をあたえる。エングレービングの秘密にせまる! ]
・古の製本に挑戦! [第5回『當世豆本の話』に挑む]
・名工の肖像[高内一(岩田母型)]
・実験だもの。[圧倒的なメタリック感のインキ「LR輝」は、下に刷る色にどのくらい影響を受けるのか!?]
・デザインを考えない。[「絵を描く立場」からデザインを考えない]
・編集部注目PICK UP! [PHO]
・アノニマスデザイン史[第9夜 宇野亜喜良×佐藤亜沙美]
・本誌の本文用紙は4種類使用。OKピクシードNeo、OKスプリームのここがいい!
・ひきだし通信
・俺にagree

特別付録
特集関連:ヒグチユウコ描き下ろしGフルートダンボール・パッケージ+パッケージ封筒+ロー引き封筒+オフセット印刷缶+耐油紙の平袋(オフセット印刷/活版印刷)+極薄紙の包装紙6種類+リボンシール+レーステープ+クリアカットシール+アテンションシール+各種タック紙 などなど
連載関連:LR輝シルバー印刷実験シート(祖父江慎の実験だもの)+PHO印刷サンプル

表紙のひみつ
箱入り? と思いきや、違います。箱っぽい表紙です! パルプモールドでつくられた箱表紙です。詳しい製造方法は本誌ページで紹介しています。

▼「デザインのひきだし33」楽天市場での購入はこちら

 
©2017 mojiru All Rights Reserved. | プライバシーポリシー