mojiru【もじをもじる】

「mojiru」とはこのブログのタイトルであり、主に著名な言い回しに似せて表現すること。ブログの特徴はサルでも書ける文章がモットー。[もじる使用例]1.吾輩は下戸である。お酒は飲めない。2.太閤がまずしかったから。3.棋士の一二三に惨敗。

レッドブル万能説!「アドレナリン」

【スポンサーリンク】


f:id:mojiru:20171124143615j:plain

アドレナリン

[オススメ度]

★★★★★

[スタッフ]
脚本、監督:マーク・ネヴェルダイン、ブライアン・テイラー

[出演]
ジェイソン・ステイサム、エイミー・スマート、エフレン・ラミッツ、ホセ・パブロ・カンティーロ

[上映時間]
87分

 

ジェイソン・ステイサム扮するフリーランスの殺し屋は、自宅で睡眠中にマフィアに劇毒を投与される。ペキン・カクテルといわれるそのに劇毒は、アドレナリン分泌を抑制し、受容体もブロック、1時間後には心臓停止に至らしめる猛毒であった。ジェイソン・ステイサムは心臓停止を防ぐため、あらゆる手段を用いてアドレナリンを放出し続けるのであった。ジェイソン・ステイサムの切れに切れた演技が素晴らしく、笑うしかない自分的には大好物の映画だった。

アドレナリンを放出するためにレッドブルをがぶ飲みしているジェイソン・ステイサムに憧れ、テンションを上げたい時は、必ずレッドブルを飲むようになった。

好評だったのか後にアドレナリン2も公開したが、やはり1のパワーには適わなかった。

▼レッドブル 

レッドブル 185ml×24本

レッドブル 185ml×24本

 

パフォーマンスを発揮したい時のために開発されました。アルギニン、カフェイン、ナイアシン、パントテン酸、ビタミンB6,B2,B12入り微炭酸飲料 

 

▼アドレナリン(字幕版) 

アドレナリン(字幕版)

アドレナリン(字幕版)

 

シェブ・チェリオスは、LA最大のマフィアに雇われているスナイパー。眠っている間に宿敵リッキーからある毒を盛られ、余命1時間と告げられる!知り合いの医者に相談すると、体内にアドレナリンを出し続ければ、毒の作用を止められるという。興奮することを余儀なくされたシェブは、恋人のイヴが標的になっていることを知り、急いで彼女のもとへ向かうが…シェブは復讐を果たし、解毒剤を手に入れることができるのか?

▼続編「アドレナリン2 ハイ・ボルテージ」

アドレナリンを出し続けないと死んでしまう毒薬を注入されたシェブ・チェリオス。ヘリコプターで格闘の末、空から落下。前作で最期を迎えたかに思えた。その直後──。
瀕死の状態で運ばれた手術台で移植されたのは、なんと充電しないと止まってしまう人工心臓だった!またしても、極限状態に追い詰められたチェリオス。電流を求め、エンジンバッテリー、スタンガン、発電所に体当たり!?果たして、生き続けることはできるのか?
そして、盗まれた心臓を取り返すことはできるのか!!! 

©2017 mojiru All Rights Reserved. | プライバシーポリシー