mojiru

mojiru/もじる【意味】1.ブログ「mojiru」の仮名読み。2.著名な言い回しに似せて表現する。「小説の一文や名言を捩った使用例を創る」[使用例]・吾輩は下戸である。お酒は飲めない。・太閤がまずしかったから。・棋士の一二三に惨敗。3.ねじる。よじる。ひねる。【ブログの特徴】・サルでも書ける文章。

交通機関の表示のUD(ユニバーサルデザイン)フォント化が着々と進行しているようだ。

【スポンサーリンク】


f:id:mojiru:20170712171445j:plain

f:id:mojiru:20170712171521j:plain

f:id:mojiru:20170712171451j:plain

7月12日に「ITmedia NEWS」に掲載された記事「毎朝見てたはずなのに……知らない間に変わっていた駅の“アレ” 制作会社「気付かれなくていいんです」」が同日ヤフーニュースの経済欄にも転載される程、注目を集めている。

この記事によると、駅の券売機やバスの行き先といった交通機関で表示されるフォントが着々と新しいフォントに置き換えられていっていることが伝えられている。

置き換えられている新しいフォントとして、モリサワのUD新ゴが挙げられ、株式会社モリサワエンタプライズ事業部・園田晋さん、広報宣伝部・澤村明子さんが取材を受けている。

 

f:id:mojiru:20170712171456j:plain

UD新ゴ

モリサワのゴシック体である「新ゴ」をベースに、個々の文字のわかりやすさを重視した字形をとりいれたユニバーサルデザイン書体。欧文・数字には判別性にすぐれた欧文書体 ClearTone SG のデザインを採用している。ユニバーサルデザインに配慮をしたい媒体で、見出しやサインなど整然としたデザイン的な表現にオススメ。

 

園田さんによると「JR東日本の券売機に使われているのは、モリサワのUD新ゴです。バスタ新宿にある電光掲示板の行き先表示などにも同じフォントが使われています」とのこと。

また任天堂ゲーム機「Nintendo Switch」やキングジムの「ポメラ DM200」などにも採用されている。

Nintendo Switch Joy-Con (L) ネオンブルー/ (R) ネオンレッド

Nintendo Switch Joy-Con (L) ネオンブルー/ (R) ネオンレッド

 

 

「モリサワでは、性別・年齢・視力の強弱を問わず、誰でも読みやすいフォントをユニバーサルデザインと考えています」と澤村さんは語る。

f:id:mojiru:20170712171507j:plain

モリサワのUDフォント制作は、フォントよりも視認されやすい「手書き文字」に全てのデザインを近づけていき、小さくしても潰れないよう濁点や半濁点は大きく線1本1本の間隔は広くしている。また文字全体のバランスを見直している。また、明朝体や長体をかけるゴシック体は横線が潰れないよう10%刻みで線の太さも調整していることなど細かなこだわりの部分も披露された。

 

f:id:mojiru:20170712171502j:plain

 

こうした読みやすい文字を開発し駅などに広めている背景には「日本社会の高齢化」があるという。

「読みやすい文字はこれまで金融や医薬品など、読み間違いが人生を左右しかねない現場で必要とされてきました。しかし、高齢化によってその需要が社会全体に広がってきています」と園田さんは語る。

2020年に開かれる東京五輪・パラリンピックもユニバーサルデザインフォントに注力する一因になっている。増加する訪日客向けに多言語表記が求められるようになり、「誰にでも読みやすい文字」の需要が日本語に限られなくなった事もある。

モリサワでは、すでに中国語の簡体字や、韓国語(ハングル)のユニバーサルデザインフォントを販売しており、新たに画数の多いアジア圏言語のフォント制作も検討しているという。

f:id:mojiru:20170712171514j:plain

▼外部参照リンク

www.itmedia.co.jp

モリサワ関連製品情報は下記に記載。

▼MORISAWA PASSPORT ONE

MORISAWA PASSPORT ONE

MORISAWA PASSPORT ONE

 

モリサワのすべてのフォントに、ヒラギノフォント、タイプバンクフォント、昭和書体フォントの日本語フォントや、欧文フォント、中国語フォント、韓国語フォント、多言語フォントなどを加えた全1000書体以上が、どれでも選べて好きなだけ使えるライセンス製品。
常に最新で快適なフォント環境を、追加料金なしで提供。またMORISAWA PASSPORT ONEの特徴として事前の手続きなど一切なしに手元に届き次第すぐにご利用できる。

 

▼MORISAWA PASSPORT更新専用パック

MORISAWA PASSPORT更新専用パック

MORISAWA PASSPORT更新専用パック

 

MORISAWA PASSPORT更新専用パック(PC1台/1年間)は、MORISAWA PASSPORT / MORISAWA PASSPORT ONEで契約の更新に必要な書類手続きが一切なく、簡単に素早く契約の更新ができるパッケージ。PC1台のみ更新したい、認証登録が済んでいる、インターネット環境がある、複数台契約や複数年契約による価格、業界別ライセンスプランを希望しないユーザーにオススメ。 

 

モリサワパスポート以外の製品では MORISAWA Font Select Packもある。

MORISAWA Font Select Pack 1

MORISAWA Font Select Pack 1

 

Select Packは、豊富なモリサワフォントの中からライセンス数に応じて使いたい書体が自由にセレクトできるパッケージ。

 

モリサワパスポート愛用者ならモリサワがリリースしたアプリ「文字の手帖01」も有用。

 

f:id:mojiru:20170928134933p:plain

モリサワ アプリ「文字の手帖01」

下記からアプリのダウンロードができる。

 
文字の手帖01 - Morisawa Inc.

 

f:id:mojiru:20170928134119j:plain

f:id:mojiru:20170928134122j:plain

f:id:mojiru:20170928134125j:plain

f:id:mojiru:20170928134128j:plain

 

f:id:mojiru:20170928134130j:plain

 

デジタルフォントの開発・販売をしているモリサワがリリースした書体関連アプリ。「文字の手帖01」は、デザインをお仕事とされている方はもちろん、文字に興味がある人、グラフィックやデザインを勉強する方々、書体にこだわりたい人など、色々な人に使って欲しいアプリケーションになっており、アプリには以下のコンテンツが収録されている。

▼書体見本帳

400を超えるモリサワ書体見本をiPhone上で確認できる。

▼Morisawa Font Dictionary

フォントに関する用語をわかりやすくまとめた辞書。

▼文字あわせ

書体を使った神経衰弱のミニゲーム。

 

▼アプリのダウントードはこちら

 
文字の手帖01 - Morisawa Inc.

 

また+DESIGNING VOLUME 44 (マイナビムック)でも、モリサワフォント2017年新書体を紹介している。+DESIGNING VOLUME 44には特別冊子「MORISAWA PASSPORT2017メディア別・書体サンプル帖」が特典として付録化されている。

+DESIGNING VOLUME 44 (マイナビムック)

+DESIGNING VOLUME 44 (マイナビムック)

 

 

▼「MORISAWA PASSPORT2017メディア別・書体サンプル帖」

f:id:mojiru:20171002081815j:plain

MORISAWA PASSPORT2017メディア別・書体サンプル帖

雑誌・フリーペーパー、報告書・レポート、ビジネスドキュメント、プレゼンテーション、書籍、書籍カバー、カタログ、チラシ、パンフレット、フライヤー、ポスター、名刺、ショップカード・DM、挨拶状、サイン・案内板、Web、映像・テロップ、多言語併記といったデザイン例をメディア別にまとめられている。
こちらの書体サンプル帖にてPICK UPとしてA1ゴシックや秀英にじみ明朝、みちくさなど2017年新書体も紹介されている。

+DESIGNING VOLUME 44 (マイナビムック)

+DESIGNING VOLUME 44 (マイナビムック)

 
©2017 mojiru All Rights Reserved. | プライバシーポリシー