mojiru

mojiru

もじる【意味】1.著名な言い回しに似せて表現する。「小説の一文や名言を捩った使用例を創る」・吾輩は下戸である。お酒は飲めない。・太閤がまずしかったから。・棋士の一二三に惨敗。2.ねじる。よじる。ひねる。

美文字はあきらめなさい ~ 自分らしく上達する10のコツ ~

スポンサーリンク

f:id:mojiru:20170626110024j:plain

f:id:mojiru:20170626110042j:plain

株式会社白夜書房から2017年6月22日に清水恵著書による「美文字はあきらめなさい ~ 自分らしく上達する10のコツ ~」が発売された。

「美文字はあきらめなさい ~ 自分らしく上達する10のコツ ~」は、文字がうまく見えるコツを“文字っく"と称して10パターンの実践を紹介し解き明かしている。


▼文字っくの内容
1.文字の中心を意識する
2.ヨコ画は右上がり10度ぐらいが心地いい
3.ナナメの画は45度を厳守
4.間隔の等しさが文字姿を美しくする
5.懐を広く構えよ
6.トメない、ハネない、ハラワない
7.基本はトン、スーの2拍子リズムでゆっくりと
8.タスキとニョウの足は3拍子変速でさらにゆっくりと
9.漢字と仮名の大きさを変える
10.大きく書くひらがなと小さく書くひらがな

 

ちなみに文字っくはマジックを捩った言葉らしい…。

▼清水恵

東京書道会、毎日書道会の審査会員・会員を経て、文字の幅広い可能性を追究しようと書壇を離れて南青山・キャレモジに所属。インテリア書、筆文字ロゴも数多く手がける。JTたばこ「富士」、小学館・高級雑誌「駱駝」等の作者。著書に『インテリアにしたくなる「書」』『飾りたくなる「書」キャレモジ-Carr´e MOJI concept book』(ともにハースト婦人画報社・刊)がある。文科省硬筆検定1級所持。

 

▼美文字はあきらめなさい。

美文字はあきらめなさい~自分らしく上達する10のコツ~

美文字はあきらめなさい~自分らしく上達する10のコツ~

 
© 2017 mojiru All Rights Reserved. | プライバシーポリシー