mojiru【もじをもじる】

「mojiru」とはこのブログのタイトルであり、主に著名な言い回しに似せて表現すること。ブログの特徴はサルでも書ける文章がモットー。[もじる使用例]1.吾輩は下戸である。お酒は飲めない。2.太閤がまずしかったから。3.棋士の一二三に惨敗。

「お名前.com レンタルサーバー」でTypeSquareの30書体がWebフォントとして利用可能に

【スポンサーリンク】


GMOインターネット株式会社「お名前.com レンタルサーバー」で、株式会社モリサワが提供するWebフォントサービス「TypeSquare」から30書体が利用可能になった。

お名前.com レンタルサーバー

 「お名前.com レンタルサーバー」利用者なら共用サーバーを利用するすべてのWebサイトで、月間2.5万PVまで無料で利用でき、タグ記述による設定のほか、WordPressを利用の場合「お名前.comレンタルサーバー」のかんたんインストール機能らも使用できる。

TypeSquare

モリサワのWebフォントサービス。Webフォントとはインターネットを介してフォントを配信し、Webブラウザで表示させる仕組みのことで、Webフォントを使ったWebサイトは、閲覧側に指定されたフォントが搭載されていなくても、制作側で指定された書体が表示される。PCだけでなく、スマートフォンやタブレットなどのWebブラウザでの表示も可能。PV制限はあるもののMORISAWA PASSPORTプランもあり、すべてのMORISAWA PASSPORT製品ユーザーが追加料金なくTypeSquareを利用できるプランもある。
▼TypeSquareのサービスも使える「MORISAWA PASSPORT ONE」

MORISAWA PASSPORT ONE

MORISAWA PASSPORT ONE

 

 

▼お名前.com リンク

 

▼参照リンク

www.morisawa.co.jp

2016年6月には「さくらインターネット」とモリサワのウェブフォントサービス「TypeSquare」の協業により、「さくらのレンタルサーバ」利用者に「TypeSquare」のWebフォント30書体が利用可能になっている。

モリサワのWebフォントビジネスは、今後もレンタルサーバーとの連携強化に力を入れていく形になっているのだろうか。

 

Webフォント
PCやモバイル端末などで、閲覧する側に指定されたフォントが搭載されていない場合でも制作側で指定した書体を美しく表示することができる技術。各社が展開するWebフォントサービスを利用すれば有料のデジタルフォントを画像ではなくテキストとして利用できるのでSEO強化の面で役立つ。現在、国内ではモリサワが展開する「TypeSquare」の他にソフトバンク・テクノロジー株式会社が提供する「FONTPLUS」、ダイナコムウェア株式会社が提供する「DynaFont Omline」などのwebフォントサービスがある。

 

▼料金

「お名前.com レンタルサーバー」利用者無料

 

▼利用ドメイン数

1ドメインまで

 

▼PV数

月間25,000PVまで。

 

▼利用可能書体

リュウミン(M-KL / EB-KL)

A1明朝

ゴシックMB101(L / M / B)

新ゴ(L / M / B)

新丸ゴ(L / M / B)

丸フォーク(R / B)

解ミン月 (B)

モアリア (R)

シネマレター

はるひ学園

ぽっくる

G2 サンセリフ-B

TBカリグラゴシック(R)

新正楷書 CBSK1

UD新ゴ NT(L / M / B)

UD新ゴコンデンス 90(L / M)

UD黎ミン(M / EB)

TBUD 明朝 (M)

 

モリサワ製品情報は下記に記載。

▼MORISAWA PASSPORT ONE

MORISAWA PASSPORT ONE

MORISAWA PASSPORT ONE

 

モリサワのすべてのフォントに、ヒラギノフォント、タイプバンクフォント、昭和書体フォントの日本語フォントや、欧文フォント、中国語フォント、韓国語フォント、多言語フォントなどを加えた全1000書体以上が、どれでも選べて好きなだけ使えるライセンス製品。
常に最新で快適なフォント環境を、追加料金なしで提供。またMORISAWA PASSPORT ONEの特徴として事前の手続きなど一切なしに手元に届き次第すぐにご利用できる。

 

▼MORISAWA PASSPORT更新専用パック

MORISAWA PASSPORT更新専用パック

MORISAWA PASSPORT更新専用パック

 

MORISAWA PASSPORT更新専用パック(PC1台/1年間)は、MORISAWA PASSPORT / MORISAWA PASSPORT ONEで契約の更新に必要な書類手続きが一切なく、簡単に素早く契約の更新ができるパッケージ。PC1台のみ更新したい、認証登録が済んでいる、インターネット環境がある、複数台契約や複数年契約による価格、業界別ライセンスプランを希望しないユーザーにオススメ。 

 

モリサワパスポート以外の製品では MORISAWA Font Select Packもある。

MORISAWA Font Select Pack 1

MORISAWA Font Select Pack 1

 

Select Packは、豊富なモリサワフォントの中からライセンス数に応じて使いたい書体が自由にセレクトできるパッケージ。

 

モリサワパスポート愛用者ならモリサワがリリースしたアプリ「文字の手帖01」も有用。

 

f:id:mojiru:20170928134933p:plain

モリサワ アプリ「文字の手帖01」

下記からアプリのダウンロードができる。

 
文字の手帖01 - Morisawa Inc.

 

f:id:mojiru:20170928134119j:plain

f:id:mojiru:20170928134122j:plain

f:id:mojiru:20170928134125j:plain

f:id:mojiru:20170928134128j:plain

 

f:id:mojiru:20170928134130j:plain

 

デジタルフォントの開発・販売をしているモリサワがリリースした書体関連アプリ。「文字の手帖01」は、デザインをお仕事とされている方はもちろん、文字に興味がある人、グラフィックやデザインを勉強する方々、書体にこだわりたい人など、色々な人に使って欲しいアプリケーションになっており、アプリには以下のコンテンツが収録されている。

▼書体見本帳

400を超えるモリサワ書体見本をiPhone上で確認できる。

▼Morisawa Font Dictionary

フォントに関する用語をわかりやすくまとめた辞書。

▼文字あわせ

書体を使った神経衰弱のミニゲーム。

 

▼アプリのダウントードはこちら

 
文字の手帖01 - Morisawa Inc.

 

また+DESIGNING VOLUME 44 (マイナビムック)でも、モリサワフォント2017年新書体を紹介している。+DESIGNING VOLUME 44には特別冊子「MORISAWA PASSPORT2017メディア別・書体サンプル帖」が特典として付録化されている。

+DESIGNING VOLUME 44 (マイナビムック)

+DESIGNING VOLUME 44 (マイナビムック)

 

 

▼「MORISAWA PASSPORT2017メディア別・書体サンプル帖」

f:id:mojiru:20171002081815j:plain

MORISAWA PASSPORT2017メディア別・書体サンプル帖

雑誌・フリーペーパー、報告書・レポート、ビジネスドキュメント、プレゼンテーション、書籍、書籍カバー、カタログ、チラシ、パンフレット、フライヤー、ポスター、名刺、ショップカード・DM、挨拶状、サイン・案内板、Web、映像・テロップ、多言語併記といったデザイン例をメディア別にまとめられている。
こちらの書体サンプル帖にてPICK UPとしてA1ゴシックや秀英にじみ明朝、みちくさなど2017年新書体も紹介されている。

+DESIGNING VOLUME 44 (マイナビムック)

+DESIGNING VOLUME 44 (マイナビムック)

 
©2017 mojiru All Rights Reserved. | プライバシーポリシー