mojiru

mojiru

もじる【意味】1.著名な言い回しに似せて表現する。「小説の一文や名言を捩った使用例を創る」・吾輩は下戸である。お酒は飲めない。・太閤がまずしかったから。・棋士の一二三に惨敗。2.ねじる。よじる。ひねる。

俺たちは、春が訪れるせいで腰痛借金を……強いられているんだッ!

スポンサーリンク

21日、東京でソメイヨシノが開花したようだ。

寒かった冬も終わりが近づき、春の訪れも近い。

ポカポカと温度的には過ごしやすくなる一方で、卒業、入学、就職といった人生の節目が訪れる。

人見知りには辛い季節が訪れる。

人と目を合わせられない事から知らず知らずに下を向き、背中も丸まり、姿勢はどんどん悪くなり、最後はアルマジロのように丸まってしまう。

新生活に便所飯、この時期はストレスがたまりがち、トイレにもたまりがちになる。

そんな状況が「腰痛借金」もドンドンためていくことになる。

人見知りがちな私も当然、腰痛借金を抱えこみ、腰も首もまわらなくなっている。

 しかし腰痛借金は何も人見知りだけのモノではない。

背中を丸め、ドテラを羽織った必死の受験勉強から解放され、腰痛借金も完済とばかりに入ったテニスサークルではっちゃけて、急に体を動かしたことで一気に借金地獄に陥るケースもある。

そして花粉症も腰痛の原因になっているようだ。

人間は1回くしゃみをする毎に腰に最大300㎏もの力をかけてしまっているらしい。

「すごいね、人体!」と感心してしまう一方、腰痛による憂鬱がいつなんどきも潜んでいることに恐怖すら覚えてしまう。

そんなこんなで春という季節に「腰痛シャッキングダム」はどんどん建国されていき、現在、日本全国津々浦々2,800万の人間が腰痛シャッキングダムで暮らしているらしい。

3月4日に放送された「世界一受けたい授業」では、「腰痛」を3秒で治す、腰痛体操特集が組まれていた。

講師はその改善のスペシャリスト「腰痛借金 痛みは消える!」の著者、松平浩先生。

 

▼腰痛体操はこんな感じだった。

f:id:mojiru:20170306115403p:plain

それ以来、私は隙があれば腰痛体操に勤しんでいる。

ただし、今のところはまだ人見知りであり、腰痛でもある。

 

▼腰痛先生の著書 

腰痛借金 痛みは消える!

腰痛借金 痛みは消える!

 
一回3秒 これだけ体操 腰痛は「動かして」治しなさい (講談社+α新書)

一回3秒 これだけ体操 腰痛は「動かして」治しなさい (講談社+α新書)

 
© 2017 mojiru All Rights Reserved. | プライバシーポリシー