mojiru

もじる【意味】1.著名な言い回しに似せて表現する。「小説の一文や名言を捩った使用例を創る」・吾輩は下戸である。お酒は飲めない。・太閤がまずしかったから。・棋士の一二三に惨敗。2.ねじる。よじる。ひねる。

最近、炊飯器の製品名に不安なフラグが立ち込めているらしい…。立たせるのは、どうかお米だけで!7文字以以内の製品名で、長く愛される「米寿」のようなヒット製品が誕生することを願うばかり。

スポンサーリンク

f:id:mojiru:20170223101747p:plain

 

ネーミングが7文字以内の商品がヒットする!という記事を更新したばかりだが、その真逆の事象についての記事を読んでしまった。

▼参照リンク  

www.mojiru.com

 

「炊飯器」の製品名でロングネーム化、つまり寿限無化が進行中らしい。

なかなか不安なフラグが立っているようだが、お米も立っているのだろうか。

 

▼参照外部リンク 炊飯器名の寿限無化について
kaden.watch.impress.co.jp

 

寿限無といえば、いつまでも元気で長生きできるようにと縁起の良い言葉を組み合わせた子供の名前を考えた結果、キラキラネームすら暗くかすんでしまう…とんでもない長さの名前になってしまったという落語の噺。

その寿限無君の正式名は「寿限無寿限無五劫の擦り切れ海砂利水魚の水行末雲来末風来末食う寝る処に住む処藪ら柑子の藪柑子パイポパイポパイポのシューリンガンシューリンガンのグーリンダイグーリンダイのポンポコピーのポンポコナーの長久命の長助」である。

 

寄席文字で組んでみると下のようになる。

f:id:mojiru:20170223090953p:plain

 

組み合わせられた名前の言葉の意味は以下の通り。

 

・寿限無

【意味】限りない長寿。


・五劫の擦り切れ

【意味】「五劫の摺り切れず」が正しい言葉らしいが、言い回しのため「ず」が省略になっている。天女が泉で水浴びをする際にその泉の岩の表面が微かに擦り減り、それが繰り返されることで無くなってしまうまでの時間が一劫とされる。その期間はおよそ40億年に及び、5回擦り切れるのが五劫。つまり永久に近いほど長い時間。

・海砂利水魚

【意味】海の砂利や水中の魚のように数限りないことを表現した例え。

・水行末雲来末風来末

【意味】水・雲・風の風の来し方行く末には果てがないことを表現した例え。


・食う寝る処に住む処

【意味】衣食住の食・住に困らずに生きて行ける事を祈ったもの。

・やぶら小路の藪柑子

【意味】「やぶらこうじ」とは藪柑子で生命力豊かな縁起物の木の名称。「ぶらこうじ」は、やぶこうじがブラブラとなり下がっている様子をあらわしているか、語呂の関係でつけられたという説がある。


・パイポパイポパイポの~ポンポコピーのポンポコナー

【意味】唐土のパイポ王国の歴代の王様の名前でいずれも長生きしたという架空の話がモチーフらしい。グーリンダイはシューリンガンのお妃様で、あとの2名が子供(娘)達という説もある。まるでPRAPのようだが、多分ピコ太郎とは関係ない。

・長久命

【意味】文字通りの長く久しい命。また「天地長久」という読んでも書いてもめでたい言葉が経文に登場するのでそこからとったとする説もある。

・長助

【意味】長く助けるの意味合いを持つ。

 

さてそれでは、最近寿限無化しているという炊飯器の名前を取り上げてみたい。

▼ 三菱電機

「三菱IHジャー炊飯器 本炭釜 KAMADO NJ-AW107」

27文字。 

三菱電機 IHジャー炊飯器 本炭釜「KAMADO」 5.5合炊き プレミアムホワイト NJ-AW107-W

三菱電機 IHジャー炊飯器 本炭釜「KAMADO」 5.5合炊き プレミアムホワイト NJ-AW107-W

 

 

▼ZOJIRUSHI

圧力IH炊飯ジャー「南部鉄器 極め羽釜」NW-AS10」

26文字。※カギカッコを含む。

 

▼パナソニック

スチーム&可変圧力IHジャー炊飯器 SR-SPX106

26文字。 

パナソニック 5.5合 炊飯器 圧力IH式 Wおどり炊き スノークリスタルホワイト SR-SPX106-W

パナソニック 5.5合 炊飯器 圧力IH式 Wおどり炊き スノークリスタルホワイト SR-SPX106-W

 

 

▼アイリスオーヤマ

銘柄量り炊きIHジャー炊飯器 3合 RC-IA3

23文字。 

アイリスオーヤマ 炊飯器 IH 3合 銘柄量り炊き 米屋の旨み RC-IA30-B

アイリスオーヤマ 炊飯器 IH 3合 銘柄量り炊き 米屋の旨み RC-IA30-B

 

どのメーカーもこぞってIH化していることだけは分かるが、あとはいまいち分からない。

製品名とamazonで検索した画像が合っているのかもいまいち自信を持てない、

どうも、すいません。

前に「日曜もアメトーーク!の家電芸人」で取り上げられていた炊飯器もあり視聴したのに、いまいち覚えていないのも名前が長過ぎるせいなのかもしれない。

長さといえば数え年の88歳をあらわす「米寿」という言葉もある。「米」の字を分解すると「八十八」になることに由来する賀の祝いのひとつである。

各メーカーが美味しさを伝えるために祈願を込めて、こぞって名前をお替わりをしていった結果、米寿が米寿限無と化してしまったのかもしれない。

一体どこのメーカーが一気に名前を短くできるか、チキンレースの様相さえあるが、逆に商品名を一気に7文字以下にしたら、他メーカーを出し抜く大ヒット商品が誕生する気がする。

どうか炊飯器メーカーの方々には、一度、「スーさんの「ガリガリ君」ヒット術」を読んでいただき、長く愛される覚えやすいネーミングのヒット製品名を生み出してほしいところ。

スーさんの「ガリガリ君」ヒット術

スーさんの「ガリガリ君」ヒット術

 

各社の炊飯器名も寄席文字にしてみた。

f:id:mojiru:20170223102203p:plain

 

寿限無と寄席文字を取り上げた割には、特にオチもなくお粗末な結末で終わる。

どうも、スイマセン。

笑伝 林家三平 (新潮文庫)

笑伝 林家三平 (新潮文庫)

 

 

▼寄席文字関連

www.mojiru.com

 

www.mojiru.com

© 2017 mojiru All Rights Reserved. | プライバシーポリシー