mojiru【もじをもじる】

「mojiru」とはこのブログのタイトルであり、主に著名な言い回しに似せて表現すること。ブログの特徴はサルでも書ける文章がモットー。[もじる使用例]1.吾輩は下戸である。お酒は飲めない。2.太閤がまずしかったから。3.棋士の一二三に惨敗。

お笑いイベントにもユニバーサル化の風が吹いている。フォントワークスの「UDフォント」が採用!

【スポンサーリンク】


「埼玉聴覚障害者福祉会後援会×吉本興業×NHKグローバルメディアサービス」によるユニバーサル企画「字幕付き よしもとお笑いライブin坂戸!」の字幕にフォントワークスUDフォントが採用された。フォントワークスは画面レイアウトの設計にも協力したとのこと。

▼外部参照リンク

fontworks.co.jp

 

フォントワークスUDフォントについて

国籍や性別、年齢、能力等の違いで、生活に不便さを感じることなく一人でも多くの人が快適で暮らしやすいUD社会の実現に向けて顕著な活動の実践や提案を行なっている団体・個人を表彰するアウォードである「IAUDアウォード コミュニケーションデザイン部門」において銀賞を受賞したフォントでもある。


▼外部参照リンク

fontworks.co.jp

 

「字幕付き よしもとお笑いライブin坂戸!」は、ハンディキャップや言葉の壁を超えて、誰もがお笑いを楽しめるように企画されたライブイベントになっている。
漫才やコントなどのお笑いに、"字幕"を組み合わせた新しい試みで、「より読みやすく、より見やすく、より伝わりやすい」字幕で芸人たちの生み出す笑いに新感覚の効果を生み出したイベントになっている。

笑いという文化にもユニバーサル社会をあてはめていこうという流れに意義を感じる。
今後もこういったユニバーサルなイベントが増えること、またそこに読みやすいフォントが使用される傾向を応援していきたい。

 

タイトル 字幕付き よしもとお笑いライブin坂戸!
日程 2017年2月26日(日)
①14:30開場/15:00開演
②17:30開場/18:00開演
会場 坂戸市文化会館(埼玉県坂戸市元町17-1)
出演者

タカアンドトシ、とにかく明るい安村、レギュラー、チーモンチョーチュウ、笑福亭鶴笑、よしもと剣喜劇(カートヤング、5GAP、ボヨンボヨン)、よしもとお笑い大道芸(市川こいくち、ウエスP、ボヨンボヨン)

※出演者は変更の可能性があると書かれているが、ノンスタイルの件を思い出してしまう…。

主催 社会福祉法人埼玉聴覚障害者福祉会後援会/吉本興業株式会社
協力 株式会社NHKグローバルメディアサービス

 

フォントワークスのフォント製品は下記に記載。

▼フォントワークスLETS 1年コース (1台パック)  

フォントワークスLETS 1年コース?(1台パック)

フォントワークスLETS 1年コース?(1台パック)

 

フォントワークスによる複数メーカーの高品位でバラエティ豊かなフォントがすべて使用できる年間定額制フォントサービス。現在提供中のフォントだけでなく、新たにリリースされるフォントも、ずっとこの金額で使用できる。コンテンツの多面的な展開が増え、商用フォントの活用フィールドが広がりを見せるなか、許諾内容を明確に公開している。使いたいフォントがすぐに手に入る。「LETS」はオンラインで契約手続きが簡単。

 

▼フォントワークス エヴァンゲリオン公式フォント マティスEB Truetype版  

フォントワークス エヴァンゲリオン公式フォント マティスEB Truetype版

フォントワークス エヴァンゲリオン公式フォント マティスEB Truetype版

 

エヴァンゲリオンのTVシリーズで使用された「EVA-マティス-クラシック」と新劇場版で使用された「EVA-マティス-スタンダード」の2種類のフォントが収録。エヴァとマティスが共に歩み、互いに進化し続けた20年の歴史が分かる“特典ブックレット”も収録している。フォントの使用許諾としては年賀状やプレゼンテーションデータ、動画共有サイトへのコンテンツ映像や、個人のWebサイトなど、様々なシーンで活用が可能になっている。 

©2017 mojiru All Rights Reserved. | プライバシーポリシー