mojiru【もじをもじる】

「mojiru」とはこのブログのタイトルであり、主に著名な言い回しに似せて表現すること。ブログの特徴はサルでも書ける文章がモットー。[もじる使用例]1.吾輩は下戸である。お酒は飲めない。2.太閤がまずしかったから。3.棋士の一二三に惨敗。

監督としての才能も抜群のベン・アフレック「The TOWN」

【スポンサーリンク】


f:id:mojiru:20171114140407j:plain

The TOWN

[オススメ度]
★★★★★

[スタッフ]
監督:ベン・アフレック
脚本:ベン・アフレック、ピーター・クレイグ、アーロン・ストッカード

[出演]
ベン・アフレック、レベッカ・ホール、ジョン・ハム、ジェレミー・レナー、ブレイク・ライヴリー、タイタス・ウェリヴァー、スレイン、ピート・ポスルスウェイト、クリス・クーパー

[上映時間]
124分(劇場公開版)、150分(エクステンデッド・バージョン)

 

世界で一番、銀行強盗事件が多発している街、ボストンのチャールズタウン。
チャールズタウン出身であるベン・アフレックは、自身2作目となる監督作品にこの街を選ぶ。

アイスホッケーの選手として将来を嘱望されながらも挫折した主人公は、チャールズタウンの先人たちに負けず劣らず、幼馴染たちと銀行強盗団を結成。

こなれた手つきで、マシンガン片手に銀行強盗を繰り返す日々。

そんなある日、銀行を襲った際に人質にした女子銀行員。

その女子に自分達の正体がバレていないか確認する羽目になった主人公は、女子に接近。

お約束どおり、その女子銀行員と良い雰囲気になってしまう。

銀行強盗なんて足を洗って、この女子と人生をやり直そっかなぁと。 

そんな思いが頭をよぎるも、それを許さない幼馴染と街を仕切る先人。
追撃の手を緩めないFBI。

やがて、FBIは何も知らなかった女子に「あいつはアンタを人質にした銀行強盗だ」と告げてしまうー。

主演を兼ねたベン・アフレックが渋さとベン・アフレックのこの街への想いなんかも感じさせる作品に仕上がっていた。

 

▼ザ・タウン

ザ・タウン (字幕版)

ザ・タウン (字幕版)

 

過去最大のヤマを控えながら、銀行強盗のリーダーである男は足を洗って、犯罪まみれの街から脱出しようと心に決めていた。そんな彼の前に、一味の逮捕に執念を燃やすFBI捜査官が立ちはだかる。今をときめくキャストを率いて、主演のベン・アフレックが脚本/監督も務めた怒涛の犯罪アクション。サスペンス溢れる巧みな筋運びは、全米の批評家をうならせた。ボストンの犯罪多発地域を舞台に、激しく息詰まるドラマが展開される。レベッカ・ホール、ジョン・ハム、ジェレミー・レナー、ブレイク・ライブリー、タイタス・ウェリバー、ピート・ポスルスウェイト、クリス・クーパー共演。

 

▼ベン・アフレック監督作品でこちらもオススメ「アルゴ」

アルゴ (字幕版)

アルゴ (字幕版)

 

全世界を震撼させた、歴史に残る大事件が起きたのは、1979年11月。革命が吹き荒れるイランで、過激派がアメリカ大使館を襲撃、大使館員を人質にとる。彼らの要求は、悪政の限りを尽くしてアメリカに逃げた前国王の引き渡しだった。混乱のなか裏口から6人が脱出、カナダ大使の家に身を隠すが、見つかれば公開処刑は間違いない。絶望的な状況を打破するため、CIAの人質奪還のプロ、トニー・メンデスが呼ばれた。 トニーの“名案"は、ウソの映画を企画し、6人をロケハンに来た撮影スタッフに仕立て上げ、出国させるという作戦。特殊メイクの第一人者で、『猿の惑星』でアカデミー賞に輝いたジョン・チェンバースが協力、瞬く間にプロデューサーと脚本が用意され、SFファンタジー「アルゴ」の盛大な記者発表が行われた。イランどころかアメリカまでも欺き、タイムリミット72時間のハリウッド作戦が始まった! ところが─絶対にバレると反発する6人、脱出者がいることに気づくイラン、緊迫のなかCIAから作戦中止の命令が! 果たして6人の命の行方は─? 

 

またベン・アフレックといえば、出世作となった主演兼脚本を担当した米映画「グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち」などで一緒に仕事をしてきたハリウッドの大物プロデューサー、ハーベイ・ワインスタイン氏の数々のセクハラ告発を受け、同氏絡みの作品で今後得る報酬を全てチャリティ団体に寄付することを表明している。

▼グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち

アカデミー賞Rの9部門でノミネートされ、映画業界に本物の衝撃を与えたサクセス・ストーリー。ロビン・ウィリアムズ(助演男優賞)、そしてホットな新人のマット・デイモンとベン・アフレック(脚本賞)が見事、オスカーを受け取った。全米トップの大学で最も才気のある若者は学生ではなく、床清掃員の青年だった!天才であるにも関わらず、失敗続きの人生を送ってきた強情な労働者階級のウィル・ハンティング(マット・デイモン)。何度も法に触れることをしてきたウィルは、最後のチャンスである1人の心理学者(ロビン・ウィリアムズ)と出会う。彼ならば、ウィルの心を動かすことができるのか。アカデミー賞Rノミネートのミニー・ドライヴァー(『ポイント・ブランク』)やベン・アフレック(『アルマゲドン』)らの絶賛の演技が光る『グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち』。パワフルで記憶に残る映画体験になること間違いなし! 

©2017 mojiru All Rights Reserved. | プライバシーポリシー