mojiru【もじをもじる】

「mojiru」とはこのブログのタイトルであり、主に著名な言い回しに似せて表現すること。ブログの特徴はサルでも書ける文章がモットー。[もじる使用例]1.吾輩は下戸である。お酒は飲めない。2.太閤がまずしかったから。3.棋士の一二三に惨敗。

もしも現代にヒトラーがいたら…「帰ってきたヒトラー」

【スポンサーリンク】


f:id:mojiru:20171204133533j:plain

帰ってきたヒトラー

[オススメ度]

★★★★★

 

アドルフ・ヒトラーがタイムスリップして現代へやってきてしまった。

ヒトラーは、パソコンの使い方を習い「インターネット」や「ウィキペディア」から情報を得て現代に適応していく。

ヒトラーものまね芸人としてテレビ制作番組にスカウトされたヒトラーは、トーク番組で演説を披露するとその映像がYouTubeにアップロードされ、瞬く間に人気コメディアンへとスターダムを駆け上がっていく。

 「あまり強い言葉を遣うなよ。弱く見えるぞ」という名言もあるが、扇動が得意なトランプ大統領が誕生するなどこの時代に符合した皮肉にブラックペッパーがよく効いてる傑作映画。

 

▼帰ってきたヒトラー

帰ってきたヒトラー(字幕版)
 

ヒトラーの姿をした男が突如街に現れたら?
「不謹慎なコスプレ男?」顔が似ていれば、「モノマネ芸人?」。リストラされたテレビマンに発掘され、復帰の足がかりにテレビ出演させられた男は、
長い沈黙の後、とんでもない演説を繰り出し、視聴者のドギモを抜く。
自信に満ちた演説は、かつてのヒトラーを模した完成度の高い芸と認識され、過激な毒演は、ユーモラスで真理をついていると話題になり、大衆の心を掴み始める。
しかし、皆気づいていなかった。彼がタイムスリップしてきた<ホンモノ>で、70年前と全く変わっていないことを。そして、天才扇動者である彼にとって、現代のネット社会は願ってもない環境であることを―。

©2017 mojiru All Rights Reserved. | プライバシーポリシー